廬山の担々麺は思わずスープを持ち帰りたくなる旨さ!!

まこと
ども~茨城のおじさんブロガー、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

 

今回は日立市民に愛される人気店廬山中毒患者続出?! と噂の担々麺を食べてきましたよ!この担々麺、なんと「スープを持ち帰ったディープなファン」もいるらしいのですが…?

 

まこと
実食したら、その気持ちが分かっちゃいましたよ!!

 

<本文は下に続く>

 

◎日立市の中国料理店「廬山」の場所

P5281588

担々麺が激ウマでヤバいらしい中国料理店「廬山」の場所は国道6号沿いにあります。日立市のレジャースポット「かみね動物園」から車で15分くらい、日立駅からは25分くらいですかね~。最寄り駅は常陸多賀駅ですよ。

地図はこちら

 

中国料理店「廬山」の地図

  • 住所 茨城県日立市金沢町1-1-2
  • 電話 0294-33-3733

 

 

◎日立市の中国料理店「廬山」の外観

P5281586

日立市の中国料理店「廬山」の外観は、昔っからある中国料理店 って感じで歴史を感じさせます!きっと長年地元民から愛されているんでしょうね~♪

 

 

◎日立市の中国料理店「廬山」の店内

P5281597

日立市の中国料理店「廬山」は店内もレトロな雰囲気で懐かしい良い感じ~♪

やはり常連さんが多いような印象をうけましたね。席数は、テーブル席のみで30席ほどでしょうか。

 

P5281594

店内には、ベビーベッドと子供用の椅子も置いてありましたよ。

 

 

◎日立市の中国料理店「廬山」のメニュー

P5281591

こちらが、日立市の中国料理店「廬山」のメニューです。ご飯ものが500円から食べられてリーズナブルなのかな。パイコー飯 670円 もハマるとヤバいらしい噂を耳にしましたよ(笑)

 

P5281592

本日のオーダーは、息子がラーメン470円。僕が人気のタンタンメン780円。あと、餃子350円を一皿注文してみました~♪

 

 

◎注文の品が到着!

P5281599

はい。注文の品、噂の担々麺が到着!なんかコレ見た目からしてすでに美味しそう!!具材は、ひき肉に刻みネギ、フライドガーリックにザーサイ、白いのはココナッツみたいですよ~♪ あとはオーソドックスにチンゲン菜がのっていますね。

 

P5281601

担々麺には、唐辛子がたっぷり入ったラー油のような調味料も付いてきましたよ。これは辛党の僕にはたまらない感じです(笑)

 

P5281605

まずは、「美味しすぎて持ち帰った人がいる」 って噂のスープをひとくち

何これ!?期待以上に激ウマなんですけど!今まで食べた 担々麺 のなかで一番 うまぁぁぁ~いっ!!!

 

まこと
あとから知ったんですが激辛にも出来るみたい!

 

P5281604

手もみの細縮れ麺もスープとよく絡んでグッドだな~♡ これは完璧な、これぞ担々麺って感じですぞぉ!

 

P5281607

唐辛子がたっぷり入った調味料も魅惑的だわ~ほんとに幸せ~♪

 

P5281611

夢中で食べてたら、あっという間にスープだけに…。これ最後の頃が後ろ髪を引かれるくらいに美味しいんですよね!わがまま言って持ち帰る気持ち、今なら凄くわかりますwww

 

P5281619

僕はもう、我を忘れて飲み干しましたよ!

 

P5281603

つーか、目の前にいる息子も忘れかけていましたwww ラ、ラーメンも美味しかろう…

 

P5281613

担々麺が旨すぎてかんぜんに後回しになった餃子も美味しそうですよ!ぷっくりとしたルックスが可愛いらしい餃子ちゃんですね~

 

P5281616

この餃子も皮が厚くてモッチリしてて他店とは一味違って美味しかったですよ。

 

 

◎日立市の中国料理店「廬山」の情報

P5281621

 

地図、営業時間、口コミはコチラ

関連ランキング:中華料理 | 常陸多賀駅

 

 

ちなみに、激辛ラーメンは宅麺.comでも買えますよ!!
人気の激辛系ラーメンを宅麺でみてみる

 

実際に宅麺.comで有名な辛い系ラーメンを買って調理してみたレビュー記事もあります。

>>> 宅麺レビュー|井の庄の辛辛魚らーめんが旨すぎてワロタ!! – いばらじお♪

 

 

こちらの記事も人気です

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

まこと
これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください