砂沼サンビーチ廃止|子供の頃プールと言えばココでした

まこと
ども~茨城のおじさんブロガー、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

 

今回は、砂沼サンビーチ廃止が2018年12月7日に発表されたので記事にしますね。開業から40年、毎年夏になると多くの家族連れなどでにぎわった下妻市の砂沼サンビーチ…。僕も大好きだったので、とても寂しいです。

 

 

 

 

砂沼サンビーチ廃止へ。

 

2018年12月7日、下妻市の菊池博市長は、砂沼サンビーチを廃止して取り壊し、更地にする方針を明らかにしました。なお来年2019年夏の営業もしないとのことです。

 

砂沼サンビーチは老朽化に伴う修繕費がエライ事になっていて存続が微妙だという話は僕も聞いていたのですが、しょーじきショックですね。

 

 

 

まこと
いっちー@FOOTBALL DREAMさん、確かにある意味 下妻物語ですね!僕のなかでも下妻=砂沼サンビーチですもん。

 

 

 

 

まこと
けーこ。さん、毎年恒例だったんですね!僕も子供の頃に家族で遊びに来た懐かしい思い出が…。ほんと、長年ありがとうですよね。

 

 

砂沼サンビーチは来場者も多くにぎわっている印象でしたが、黒字の目安となる14万人を5年連続で下回り経営状況も良くなかったみたいです。今季(2018年)の夏はめちゃめちゃ暑かったけど、それでも来場者数は12万人だったとのこと。

 

僕は2018年の夏に1度、息子を連れて遊びに行けたので良かったのかな…。息子もめちゃめちゃ楽しそうに喜んでいたので複雑ですけど。

 

 

 

 

砂沼サンビーチ廃止とこれから。

 

下妻市の菊池市長は砂沼サンビーチの跡地利活用について

 

「民間活力の導入も含め、砂沼広域公園の管理者である県と協議を行っていく。砂沼西岸の下妻市開発公社の所有地やビアスパークしもつまとの一体的な整備を視野に入れたい」

 

茨城新聞より引用

 

と語りました。

 

子供の頃に遊んだ懐かしい思い出もあるし、また僕も子供を連れて遊びに行きたかったので寂しいですが、税金の使い方は県民市民の意志が反映されるといいですよね。

 

 

▼そのほか茨城県内のレジャープールをまとめた記事もあるので参考にしてくださいね。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください