フロントバンパーのソナー穴を市販の接着剤で埋めてみました。




DSC04582 (1)

どうも!茨城のおじさんブロガー

清宮真(@makoto_seimiya)です。

今回は、僕の仕事、自動車鈑金塗装の施工例を紹介します。

「クラウンマジェスタのフロントバンパーに開いたソナーの穴を埋めて欲しい」とのご依頼。

ご自分で探したリサイクル部品にソナーの穴が開いちゃってるんですね~

市販の接着剤で穴埋め!

DSC04586

穴埋めに市販の接着剤を使ってみました。ホームセンターなどで売ってる接着剤です。

DSC04588

バンパーを取り外して、傷にならないよう、いらない布や段ボールの上にのせて作業します。

DSC04587

裏側から接着剤でふさぐので、接着剤が付きやすいようにペーパーで傷にしときます。

DSC04589

接着剤の補強に使う、こちらのネットの様なものも市販のものです。

本来の用途は、植木鉢の底に敷く樹脂製のネットです。

DSC04591

ネットを適当な大きさに切って、ホットボンドで四隅を仮止めします。

DSC04595

表側にはマスキングテープを貼っておきます。

DSC04592

クイックメンダーは、A剤とB剤を均等に混ぜて使うタイプの接着剤です。

DSC04593

チューブからA剤とB剤を均等に出して

DSC04594

ムラが無いように、しっかりと良く混ぜて

DSC04596

仮止めしたネットの上から、べったりとヘラで塗りつけます。

DSC04604

実用強度の60分が経ってから、表のマスキングテープを剥がすと・・・。綺麗に塞がりました。

表面のパテ処理

DSC04617

塞いだ穴の周りをペーパーで削ります。

DSC04619

まずは、厚地パテを塗って~(ここからは、プロ仕様の材料です。)

DSC04666

平らにペーパーで均したら、薄地パテを塗って、同じ様に、今度は目の細かいペーパーで均します。

DSC04695

サフェーサで下塗りしたら、いよいよ塗装です。

▼厚地パテ

▼薄地パテ

▼サフェーサ(下塗り塗料)

塗装して取り付けて磨けば完成!

DSC04719
DSC04720

綺麗に仕上がりました。

DIYでは、なかなか難しいと思いますが、材料、塗料とエアガン、コンプレッサーがあれば、出来なくもないのかな?

プロに頼んだ方が安くてキレイかも知れませんが・・・。

※ブログを参考にした作業による事故、トラブル等は責任を負いかねます。

ここまで書いてなんなんですが、やはり餅は餅屋。プロに依頼するのをオススメします!

ご相談、お見積りは、もちろん無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

オートショップ清宮 0299-58-0939(常時電話受付)

どうしても自分でやってみたい人のために↓

自動車補修用塗料のオンラインショップ

クイックメンダーで、いろいろ接着。

DSC04717

余った接着剤でエアコンのリモコンの取り付けを接着しました。

DSC04716

取り付けたい場所にネジがまったく、きかない・・・。

かろうじて落ちない状態でした。

クイックメンダーで接着したら、ガッチリくっつきました!(※剥がそうと思っても、簡単に剥がれません)

茨城県の自動車鈑金塗装専門店 オートショップ清宮

ご相談、お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

  • 住所 茨城県小美玉市川戸1454
  • 電話 0299-58-0939(常時電話受付)
  • 定休日 不定休

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清宮 真

茨城のおじさんブロガー いばらじお♪を運営している清宮真です。 陽気なおじさんがラジオパーソナリティのように茨城の魅力を届け読む人の気持ちを明るくします。 食いしん坊なので茨城県内の食レポ多め。 3人の子どもの子育て中につき、こどもと一緒に行けるお出かけスポットやイベントも紹介しますよ~ 好みの記事があると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。