水戸椛や|まるで大輪の蓮の花!丸ごと新玉葱の天ざるうどん

DSC02830

食べるの大好き!茨城のおじさんブロガー

清宮真(@makoto_seimiya)です。

今回は水戸市の人気うどん店「椛や」 本日の限定メニュー「丸ごと新玉葱の天ざるうどん」を紹介しますね。そのルックスに運ばれてきた瞬間、思わず笑っちゃいましたよ!

それでは、いばらじお♪茨城散歩スタートしまーす(´Д`)

 

 

うどん「椛や」の場所

DSC02799

椛や」の場所は、水戸市の外れ。ちょっと分かりにくい場所にあります。今回で2回目の訪問ですが道を間違えてしまいました…(;´Д`)

地図はこちら~

  • TEL 029-259-4826
  • 住所 茨城県水戸市有賀町1021

 

 

うどん「椛や」の混雑状況

DSC02800

前回、日曜のお昼に訪れた時は、ずらっとお客さんが並んでいて名前を書いてから入店するまで30分は待ちました。平日の昼は待たずに、すんなり入店出来ましたよ。

DSC02845

土、日(週末)は入店待ちのお客さんが、ずらりと並ぶ縁側。

DSC02813

平日は待たずにのんびり美味しいうどんが食べられそうですね。ただし不定休なので来店前に営業を確認しましょう!

 

 

うどん「椛や」の店内

DSC02801

椛や」の店内はこんな感じ。

入ってすぐのところが厨房です。うどんを茹でている所や、うどん打ちブースで麺を製造する様子も見られますよ。

DSC02842

古民家をリノベーションした店内は、とっても落ち着きます。今回は、縁側よりの席で庭を見ながら、うどんを頂くことにしました。

 

 

本日の限定メニュー

DSC02803

今回は本日の限定メニュー「丸ごと新玉葱の天ざるうどん」を注文する事にしましたよ。毎日限定メニューがあるのって凄く商売上手ですよね(笑)いったい何種類の限定メニューが存在するんでしょう?

DSC02824

本日の限定メニューには、小さな鍋で作る豆腐が付いてきますよ。

DSC02819

火が消えるまで約15分間待ちます。蓋を開けたら絶対にダメ!豆腐には、一緒に薬味の生姜、葱、塩が運ばれてきました。

DSC02825

出来ましたね!美味しそうなお豆腐~♪

DSC02827

薬味は直接お鍋に入れて食べるらしいです。ちょっと醤油入れすぎましたね…(;´Д`) 美味しいお豆腐なので薬味を加減しながら入れて豆腐の味を楽しんだ方が良さそうです。

DSC02830

豆腐を食べ終えた頃にタイミングよく運ばれてきたメインのうどん!

何これ!? 丸ごと新玉葱ってこう言う事でしたか(笑)まるで大輪の蓮の花の様なルックスですよ!うどんが隠れちゃって良く見えないしwww

DSC02835

てっぺんにのった梅干しを出汁にくずして食べるようです。たしかに、梅干しがあると天婦羅がさっぱりと食べられそうですよね。

DSC02837

新玉葱が柔らかで甘くて、とっても美味しい!

ただ、ちょっと食べにくいかな~(笑)もしかしたら、うどんの上にのせない方が良いんじゃないですかね…?

DSC02840

旨い!でも食べるの大変www

DSC02836

主役のはずの「うどん」が、今回ばかりは脇役に転じた感が・・・。でも、コシがあって、とっても美味しいです(笑)

DSC02833

「椛や」のうどんはコシがつよくてやっぱり美味しい!

 

 

「椛や」のお店情報

DSC02815

▲ショップカード

DSC02818

関連ランキング:うどん | 内原駅

 

 

茨城の美味しいうどん情報はこちら

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

まこと
これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

清宮 真

茨城のおじさんブロガー いばらじお♪を運営している清宮真です。 陽気なおじさんがラジオパーソナリティのように茨城の魅力を届け読む人の気持ちを明るくします。 食いしん坊なので茨城県内の食レポ多め。 3人の子どもの子育て中につき、こどもと一緒に行けるお出かけスポットやイベントも紹介しますよ~ 好みの記事があると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。