[小美玉温泉ことぶき]温泉効能で疲労回復!露天風呂とサウナがリニューアル!




DSC02906

どうも!茨城のおじさんブロガー

清宮真(@makoto_seimiya)です。

今回は露天風呂とサウナが新しくなった「小美玉温泉ことぶき」を紹介します。

子供たちとゆったりとつかって、温泉効能で疲労回復してきましたよ!

◎小美玉温泉ことぶきの場所

DSC02908

住所 茨城県小美玉市上吉影58−1

電話 0299-53-0059

昔からおじいちゃん、おばあちゃんの憩いの場所として親しまれている「小美玉温泉ことぶき」

綺麗にリニューアルオープンしてからは家族でたまに利用しています。

◎小美玉温泉ことぶき情報(営業時間、お休み等)

家族で入るのに、とっても良い温泉です!

小美玉市民として是非にオススメ!

住所 茨城県小美玉市上吉影58−1

電話 0299-53-0059

営業時間, 平日 9:00~20:00(最終受付19:30)

※浴室の利用は、朝10:00から

休館日, 毎週水曜日水曜日が祝日の場合翌日休館

◎小美玉温泉ことぶきの効能

一般的適応症(神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進)

泉種別適応症(きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病)

【小美玉市HPより引用】

コーヒーの様な真っ黒なお湯で、お風呂に入ると体が見えないくらい。

ちょっと、ぬるっとした肌触りの、いかにも温泉らしいお湯です。

a0790_001060

※写真はイメージ

◎小美玉温泉ことぶきの入浴料

<小美玉市内居住者>

70歳以上の方 100円

生活保護法による被保護者※1 無料

心身障がい児(者)※2 無料

小学生以下の方 100円(3歳以下は無料)

上記以外の方 300円

<市外居住者>

70歳以上の方 600円

生活保護法による被保護者※1 300円

心身障がい児(者)※2 300円

小学生以下の方 300円(3歳以下無料)

上記以外の方 600円

a0790_001048

※写真はイメージ

◎小美玉温泉ことぶきの施設内

DSC02918

▲広々としたロビー

DSC02937

▲ちょっとした売店

地元産の野菜や果物も売ってますよ。

DSC02940

▲食事もできます。もちろんお風呂上がりのビールも!

◎露天風呂とサウナがリニューアル

DSC02922

撮影はここまで

DSC02936

浴場は撮影できないのでパンフレットです。

DSC02933
DSC02934

撮影できないのが残念なんですが、けっこう素敵な露天風呂でしたよ!

子供たちも喜んじゃって、30分以上は入浴していましたかね。

近くに温泉があって幸せです。

a0790_001048

※写真はイメージ

◎お風呂上がりものんびり

DSC02926

前はなかったな、こんなの。美味しそうじゃないですか~

DSC02927

子供たちはお風呂上がりのおやつ。

DSC02930

ランニングマシンもあるよ。

DSC02931

カラオケが出来ちゃう大広間や

DSC02919

整体コーナーも

◎小美玉温泉ことぶきのスタンプカード

DSC02916
DSC02913

1回の入浴につき1スタンプで、10スタンプ貯まると次回入浴無料。

◎小美玉市循環バスも利用できます。

DSC02909
DSC02910

◎小美玉温泉ことぶき情報(営業時間、お休み等)

家族で入るのに、とっても良い温泉です!

小美玉市民として是非にオススメ!

住所 茨城県小美玉市上吉影58−1

電話 0299-53-0059

営業時間, 平日 9:00~20:00(最終受付19:30)

※浴室の利用は、朝10:00から

休館日, 毎週水曜日水曜日が祝日の場合翌日休館

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

がんばって書いてます。応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清宮 真

茨城のおじさんブロガー いばらじお♪を運営している清宮真です。 陽気なおじさんがラジオパーソナリティのように茨城の魅力を届け読む人の気持ちを明るくします。 食いしん坊なので茨城県内の食レポ多め。 3人の子どもの子育て中につき、こどもと一緒に行けるお出かけスポットやイベントも紹介しますよ~ 好みの記事があると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。