マイナンバーカードが申請できる証明写真機!!

マイナンバーカード写真 が申請できる証明写真機

マイナンバーカード写真 マイナンバーカード 申請 マイナンバーカード 証明写真機から申請!!

 

まこと
ども~茨城のおじさんブロガー、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

 

ほったらかしになっていたマイナンバー(個人番号カード)の申請をしてきました。

なんと!証明写真機からもできるんですね!

写真も綺麗に撮れるし、簡単に申請できましたよ~♪

 

まこと
マイナンバーカード(個人番号カード)の有効期限は10年間です。10年間ずっと同じ顔写真のカードを使う事になるので、ぜひ綺麗に撮影しましょう!

 

 

マイナンバーカードの申請方法

DSC00045_convert_20160219230119.jpg

マイナンバーの申請は任意なので、必ずしなければいけないわけではありません。

申請方法は、届いた「通知カード」に必要事項を記入し証明写真を添付して郵送

もしくは、スマートフォン、パソコン、まちなかの証明写真機から申請することが出来ます。

僕は、携帯電話はガラケーなので、パソコンから申請しようと思ったのですが、添付用の顔写真をデジカメで撮るのが難しいんですよね。

 

まこと
添付する写真は、背景がダメとか、影がダメとか、けっこう厳しいみたいなんです。添付写真がNGだったら面倒そうだし…

 

というわけで、僕はまちなかの証明写真機から申請してみる事にしましたよ!!

 

 

マイナンバー 写真 サイズ等の注意点

 

ちなみに、郵送やオンライン申請をする場合の写真サイズ等の注意点はこちら。

・6ヶ月以内に撮影した写真
・正面、無帽、白の無背景
・明るく鮮明な写真
・ファイル形式:jpeg
・ファイルサイズ:20KB~7MB
・ピクセルサイズ:幅480~6000ピクセル、高さ480~6000ピクセル

※なお、画像編集ソフトで加工された画像などはご注意ください。受付できない場合があります。

 

まこと
ね、めんどくさそうでしょ!

 

 

証明写真機 kirei 設置場所

 

マイナンバーカードの申請は、どこの証明写真機からでも申請できるわけではありません。

「Ki-Re-i」 という証明写真機で申請が可能です。

以下、茨城県における設置場所をまとめてみました。

 

まこと
この記事を書いた2016年時点では県内に下記にまとめた設置場所しかありませんでしたが現在はかなり数が増えていますよ。

 

全国の設置場所はコチラで確認。

 

 

■T-PLACE

茨城県猿島郡境町松岡町120 地図

■カメラの清水滑川店

茨城県日立市滑川本町5-3-30 地図

■ビックカメラ水戸駅店

茨城県水戸市宮町1-7-31エクセルみなみ4F・5F 地図

■ファミリーマート茨城免許センター前店

茨城県東茨城郡茨城町大字上石崎5950-1 地図

■マックスバリュー/カメラのキタムラ太田店

茨城県常陸太田市金井町1786マックスバリュ太田  地図

■ マルト諏訪店

茨城県日立市諏訪町4-532-1  地図

■新利根COM

茨城県稲敷市角崎1678新利根COM1内 地図

全国の設置場所はコチラで確認。

 

【追記】

ここにもありました。

DSC00672_convert_20160317053051.jpg

■ファミリーマート水戸駅南中央通り店地図

 

 

内原イオン 証明写真

 

カメラのキタムラ イオンモール水戸内原店(1F)にも証明写真機が設置されていますが直接マイナンバーカードを申請できるタイプではなさそうです。

 

 

マイナンバーカード写真 が綺麗に撮れて超簡単に申請できる

 

写真撮影代はかかりますが、証明写真機からならマイナンバーカードの写真が綺麗に撮れて簡単に申請できました。

 

 

「証明写真機Ki-Re-i」でマイナンバーカード申請するのにかかる料金は「800円~1000円」

ちなみに、写真代は通常モード800円 美肌モード1000円です

 

 

「証明写真機Ki-Re-i」を使用したマイナンバーカード申請方法

 

では、「証明写真機Ki-Re-i」を使用したマイナンバーカード申請方法を説明しますね。

 

 

マイナンバーカード 写真が申請できる証明写真機

▲この証明写真機が「Ki-Re-i」です。

DSC00029_convert_20160219202618.jpg

▲マイナンバーを選択

DSC00030_convert_20160219202941.jpg

▲証明写真機から直接申請を選択

DSC00034_convert_20160219203312.jpg

▲個人情報の取扱いに同意

DSC00035_convert_20160219203504.jpg

▲15歳以上です。利用規約に同意

DSC00037_convert_20160219204000.jpg

▲通知カードのQRコードをかざす。

中に入り、座って操作していると、この場所がちょっと分かりにくかったですね。左上の方に赤く光った窓がありますので、そこですよ。

DSC00040_convert_20160219204627.jpg

▲写真のタイプを選択。もちろん「キレイタイプ」を選択です!

DSC00042_convert_20160219205040.jpg

▲さらに、健康的な小麦肌を選択したよ。

肌色の調節も重要ですが、顔の位置も中央に調整できるので証明写真の撮影にはやっぱり便利ですね!

DSC00043_convert_20160219205019.jpg

▲申請中につきしばらくお待ちを…。

DSC00044_convert_20160219205110.jpg

▲はい。こちらがマイナンバーカード(個人番号カード)の交付申請確認証になります。これがマイナンバーカード(個人番号カード)が届くまでの控えになるから安心ですよ。

券面の写真イメージもわかるので良いですね。

 

通知カードに読み取りコードがあるので住所や氏名など個人情報の記入は必要ありません。

 

まこと
簡単だし、綺麗に撮れるのでホントおすすめですよ~♪

 

 

マイナンバーカードを受け取るまでの流れ

 

証明写真機「Ki-Re-i」で撮影&申請をしたら、後日自宅に「マイナンバーカード交付通知書」がポストに届きます。僕の場合は3ヶ月も待ちましたが、今は撮影後2~3週間前後でマイナンバーカード交付通知書が自宅のポストに届くらしいですよ。

 

マイナンバーカード交付通知書」にはマイナンバーカードの 1.交付場所(受取場所)2.受付時間 3.持ち物 4.その他注意事項が書かれているので必要書類を持って受付時間内に受け取り場所に行き、マイナンバーカードを受け取りましょう。

 

 

 

マイナンバーカードは写真なしでも発行できる?

 

なかにはマイナンバーカードを「顔写真なしで発行したい」という人もいると思いますが、無理です。マイナンバーカードには顔写真が必ず必要です!

 

たまにネット上で見かける「マイナンバーカード顔写真なし」っていうのは「通知カード」のことですね。

 

 

まことの「まとめ」

 

申請には「通知カード」が必要です。お忘れないように!

「通知カード」は大切な個人情報です。絶対に失くさないようにしましょう。

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付手数料は今の所無料ですが、紛失などの再交付は有料です。

マイナンバーカード(個人番号カード)の有効期限は10年間です。10年間ずっと同じ顔写真のカードを使う事になるので、ぜひ綺麗に撮影しましょう!

 

 

地元でのお仕事探し、地域密着型の求人・転職サイトなら【はたらいく】全国の豊富な求人・転職情報から【地元の仕事】が検索可能!独自の「仕事観検索」では安定性、自分のペース、職場の環境といったあなたの重視する仕事観から検索ができます。
茨城の求人・転職情報を見てみる

 

 

 

 

その他「いばらじお♪」茨城の生活・節約に関する情報はこちら

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

がんばって書いてます。応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください