茨城町で発見!レトロ家具&雑貨店バックヤード

バックヤード 茨城町

 

まこと
ども~茨城のおじさんブロガー、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

 

今回は、茨城町大戸に面白い雑貨店をみつけたので紹介しますね。

使われなくなって久しいであろう古い工場なのか、倉庫なのか?センス良さげな看板を発見し入ってみるとアンティークな家具や雑貨が沢山。オーナーさんは、トタンなどの廃材を利用してオシャレ家具も製作しているらしいですよ。

それでは、茨城町のバックヤード(backyard)へ、いばらじお!茨城散歩スタートしま~す(´▽`*)

DSC07050_convert_20151219060455.jpg

 

バックヤードの外観

DSC07047_convert_20151219061513.jpg
バックヤードさんは完全に田舎の風景に違和感なくたたずむ古い工場を店舗にしたものなので、分かっていても通り過ぎてしまいそうなお店です。
僕も、まさかここがお店とは思いませんでした…(;´Д`A “`

 

▼目印はこの看板。うっかりすると見逃しますよ。

DSC07049_convert_20151219061428.jpg

バックヤードの基本情報

気になるバックヤードの基本情報はこちら。

 

基本情報

 

 

水戸市には百年百貨店という2号店もあります。

 

 

バックヤードに潜入

DSC07048_convert_20151219061450.jpg

▲バックヤードさんの入り口

「汚れた家具はじめました。」って、ちょー気になる看板。

引き戸を開けておじゃますると・・・。

DSC07038_convert_20151219061748.jpg
DSC07041_convert_20151219061551.jpg
DSC07040_convert_20151219061622.jpg

なかにはアンティーク家具や雑貨が沢山。

古いものが好きな人にはたまらないんではないでしょうか。

 

▼アラジンのストーブ
DSC07039_convert_20151219061810.jpg
「アラジンのストーブとか古い家具や雑貨、ウチにも使わないのがあるんだよな…」とオーナーさんに話したら買取もしてくれるそうです。

お店のFacebookページを見ると、他にも家具のオーダーメイドやリメイク、店舗内装も仕事にしているみたいですよ。これがとってもオシャレで関心しちゃいました。

Facebookページには、骨董市などのイベントに出店している様子なども紹介されていて楽しそうです。お店が不定休なのはそのためですね!!

開いていたらラッキーなお店かも。今度はアラジンのストーブを持ってまた遊びに行こうと思います♪

 

 

▼バックヤードさんが毎年参加しているクリスマスマーケット

>>>マルシェドノエル水戸 2019 ほか茨城のマルシェイベントまとめ

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

まこと
これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください