ダメージが気になる宅配の荷物は梱包を開ける前に写真を撮ろう!




DSC09444

ども~茨城のおじさんブロガ、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

僕は自動車鈑金塗装の仕事をしているので全国からリサイクルパーツなどを取り寄せる事があるんですが、今までに3度ほど「凹みは無く洗車傷程度」って部品を注文したのに…

「あれ!?なんじゃこりゃ~!!」って事がありました。

今回はそんな時に、「責任のなすりあい」にならないよう、「梱包を開ける前に写真を撮っておこうよ!」って話ですぞ。

◎ダメージが気になる荷物はドライバーさん立ち合いのもと開封が基本!

a0002_002274

中身の状態が気になる荷物はドライバーさんがいるうちに目の前で開封するのが基本です!

後でトラブルが発覚しても責任の所在が不明になってしまうので、最悪は自分の責任って事になっちゃう…だから、必ずドライバーさんにちょっとだけ待ってもらいましょうね!

自分一人で開封して荷物の破損などが発覚した場合に考えられるパターン

  • 「もともと破損した商品が送られてきた」
  • 「運送中に商品が破損した」
  • 「開封後に自分が破損してしまった」

以上、全てのパターンが考えられる事になりますから

どこで破損したか?誰の責任か?わからない…これって凄く嫌な気持ちになりますよね~モヤモヤですよね~

ですから、最低でもドライバーさんがいるうちに一緒に開封しましょ!

◎さらに開封前の写真を撮ると運送事故かどうかも分かる!

DSC09442

さらに開封前に段ボール箱の変形や不自然な破れなど外的ダメージを受けていないか確認したうえで写真を撮っておくとドライバーさんの責任じゃない事も証明できますよ!

DSC09444

角度を変えてもう一枚。

これで、開封して中身が破損していた場合もドライバーさんの責任(運送事故)じゃない事がわかりますよね!

だって、箱が無傷で中身が破損って普通は考えにくいですもんね~

◎いざ、ドライバーさんと一緒に開封!

DSC09446

今回はカローラフィールダーのリアゲートを注文したのですが、間違いなく情報通りの程度の良いリサイクル部品が届きましたよ~♪

これで僕もドライバーさんも一安心(´Д`)

ちょっとした事ですがドライバーさんも「助かります!」って言ってくれましたよ。

◎一生懸命仕事をしてるからこそ確認が必要!

僕も、ドライバーさんも、リサイクル部品を扱う会社も、それぞれ一生懸命に仕事をしている、いわばチームみたいなものだと思うんです!

一生懸命に仕事をしているからこそ、責任の所在はしっかりとして気持ちよくいきたいですよね~♪

ちなみに、ヤフオクなどの個人売買だとトラブルは基本自己責任になってしまいますが、僕らのような業者はトラブルの原因元が責任をもって対処しますから安心ですよ!

◎最後に

車の修理をする場合、程度の良いリサイクル部品を利用するのがオススメです。

車の修理をご検討の方、相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください!

って、最終的には自分の仕事の宣伝でした(笑)

  • 住所 茨城県小美玉市川戸1454
  • 電話 0299-58-0939(常時電話受付)
  • 定休日 不定休

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清宮 真

茨城のおじさんブロガー いばらじお♪を運営している清宮真です。 陽気なおじさんがラジオパーソナリティのように茨城の魅力を届け読む人の気持ちを明るくします。 食いしん坊なので茨城県内の食レポ多め。 3人の子どもの子育て中につき、こどもと一緒に行けるお出かけスポットやイベントも紹介しますよ~ 好みの記事があると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。