山わさび塩焼そば|これワサビの刺激が凄すぎないか?!セイコーマートの自信作を実食してみたよ♪

ども~茨城のおじさんブロガ、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

今回は、2018年セイコーマートの新商品「山わさび塩焼そば」を紹介しますね。しょーじき、この焼そば…わさびの刺激が凄すぎますwww これは完全に、セイコーマートやらかしてますよ(笑)

それでは、いばらじお♪茨城散歩スタートしまーす(´Д`)

 

山わさび塩焼そばとは?

山わさび塩焼そばとは、2018年にセイコーマートが発売した新商品のカップ焼きそばです。

 

こちら、「刺激が強い商品です。」の注意書きが、パッケージ以外に店内ポップにも大きく書かれているのには、しょーじき衝撃が走りましたねwww

 

マジで、どんだけ凄いんでしょ(笑)

 

セイコーマートからは以前、山わさび塩ラーメンってカップ麺も発売されていてですね…。僕も、その刺激に悶絶したのは記憶に新しいところですw

 

 

カロリー・原材料について

では、気になるカロリー(エネルギー)から見てみましょう。

ご覧の通り520kcalとなっております。ヘルシーなイメージでしたが、けっこうカロリーは高めかもしれませんね。塩分(食塩相当量)は3.3gと控えめな感じになっていますよ。

 

お次は原材料を見てみますと、チキンエキス魚介エキス野菜エキスをベースに、香辛料の山わさびパウダーこしょうにんにくがアクセントになっている感じですね。かやくは、キャベツと味付挽肉(たぶん豚&鶏肉)です。

 

アレルギー物質について

山わさび塩焼そばのアレルギー物質は、

  • 小麦
  • ゼラチン
  • 大豆
  • 豚肉
  • 鶏肉
  • ごま

 

山わさび塩焼そばを開封

はい。山わさび塩焼そばを開封してみると、かやく&液体スープが入っています。

 

かやくを麺のうえにあけ、熱湯を注ぎ3分待って湯切りする、言わばふつうのカップ焼きそばですね。

 

山わさび塩焼そばを調理

じゃ、山わさび塩焼そばを調理してみましょー!

熱湯を注いで3分間、液体スープをフタのうえで温めながら待ちます。

 

3分たったので、湯切り口からお湯をすててフタをあけるとこんな感じ。ここまでは、いたって普通のカップ焼きそばなんですけど…

 

液体スープを入れた途端に、山わさび(セイコーマート)が牙をむいて襲いかかってきました!!

この液体スープ、見た目は普通だと思うんですが、茹で上がった麺のうえにあけた瞬間、焼きそばの湯気にのって強烈な刺激臭を放ちました!しょーじき完全に油断していた僕は山わさびの先制パンチにさっそく涙目(>_<)

 

その後も、液体スープを麺に混ぜる度に襲いかかってくるツーンに悶絶…。(←これ、ほんとに大丈夫なのかw)

 

山わさび塩焼そばを(恐る恐る)実食!

では、山わさび塩焼そばを(恐る恐る)実食してみましょうw

あ、味は美味しいんですけど… ちょっと油断すると強烈なツーンの刺激が鼻から入ってきて、そのつど悶絶します。「美味しいなぁ~」って食べてると、急に噛みついてくるワサビの刺激がツンデレな感じなので、マゾっ気がある人には堪らないかもしれませんね…汗

 

この記事のまとめ

今回は、セイコーマート2018年の新商品山わさび塩焼そばを紹介しました。とにかく、わさびの刺激が半端なかったです。めっちゃわさび好きな人、退屈な毎日にちょっとした刺激が欲しい人、美味しいけど痛いって言うツンデレが楽しみたいややマゾっ気のある人にオススメですよ~♪

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

まこと
これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

関連記事(一部広告含む)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清宮 真

茨城のおじさんブロガー いばらじお♪を運営している清宮真です。 陽気なおじさんがラジオパーソナリティのように茨城の魅力を届け読む人の気持ちを明るくします。 食いしん坊なので茨城県内の食レポ多め。 3人の子どもの子育て中につき、こどもと一緒に行けるお出かけスポットやイベントも紹介しますよ~ 好みの記事があると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。