宅麺で二郎系ラーメンを注文!!魔人豚が旨すぎてマジ感動!!

宅麺の二郎系ラーメン(魔人豚)
まこと
ども~茨城のおじさんブロガー、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

 

今回は、自宅に居ながら全国の有名人気ラーメン店のラーメンが食べられる!お店の味がそのまま自宅に届くサービス、宅麺.comで二郎系ラーメンを注文してみました。結論から申し上げますと、

 

めっちゃ美味しいですよw

 

これ、自宅で二郎系ラーメンを気兼ねなくガッツリ食べたい人や、二郎系のお店に入店するのに抵抗があるけど食べてみたい人にマジで凄くおすすめですね!

 

 

 

 

宅麺.comとは

宅麺.comで自宅に届いたラーメン

自宅に届いた宅麺.comのラーメン

宅麺.comとは、実際には現地まで足を運ばなければ食べることのできない有名店の一杯をそのまま冷凍して自宅に届けてくれる画期的なサービスです。凄いのは、「有名店の味を再現」ではなく「そのまま冷凍」ってところ!

 

まこと
スープも麺も実店舗から分けて貰っている、つまり本物なんですよ!

 

僕は茨城のおじさんですが、茨城にいながら全国各地の有名店、人気店のラーメンが食べれるって本当に幸せ~♪

 

宅麺.comを見てみる

 

 

注文方法など詳しく知りたい方はこちら!

 

 

宅麺.comの二郎系「魔人豚」を調理してみる!

宅麺.comから届いたラーメン

はい。こちらが宅麺.comの魔人豚 ラーメン(アブラ増し豚2枚)です。

 

二郎系のラーメンが自宅に届く!」って想像がイマイチできなかったんですけど…。いざ届いてみると、まぁ普通ですね。モヤシとかキャベツの山盛りトッピングは自分で買ってきてのせる感じですよ。

 

宅麺.com魔人豚のスープ

ただ、食べてみると分かるんですがスープとか麺が本当にヤバいですw めっちゃ旨いっす!まじで二郎系インスパイアそのものですね。

 

ちなみに、魔人豚のラーメンは宅麺.comの二郎系カテゴリーで1番人気でしたよ。(←これは納得かも!)

 

 

宅麺.comの魔人豚に入っている食材

アブラ(脂増し用)

宅麺.comの魔人豚に入っている食材は以下の通りです。

 

  • 極太麺(250g)
  • 脂たっぷりスープ(チャーシュー2枚入り)
  • アブラ(脂増し用)

 

二郎系ラーメンの特徴である極太麺は250g(←かなり食べごたえあり。)、濃い目のカエシに脂がたっぷり入ったスープには豚バラチャーシューが2枚入っています。別袋に脂増し用のアブラが付いてくるあたりもポイント高いですよねw これらすべての食材が実店舗、魔人豚で提供しているものとまったく同じ!(←これ凄いですよね。)

 

おすすめトッピング

宅麺から届く食材の他に、モヤシ、キャベツ、ニンニク、生姜を用意すると、より一層このラーメンが美味しく食べられますよ。とくに刻み生姜は最高に良かったです!ニンニクだけじゃなく生姜もぜひ用意しましょう。

 

 

宅麺.com魔人豚の作り方

トッピングの材料

まずは、トッピングの材料を準備です。モヤシはそのまま茹でるだけなので置いといて、キャベツを適当にザクザク切ります。ニンニクと生姜はみじん切りですね。あ!あと、麺と野菜をあげるザルを2つ用意しておくのも忘れずに。

 

鍋にお湯を沸かす。

次に、鍋にお湯を沸かします。麺用(たっぷりサイズ)とスープ&アブラ用、モヤシ&キャベツ茹で用の3つ鍋があるとベストですね。同時に3つの鍋でお湯を沸かします。

 

スープを湯煎

お湯が沸騰したら、まずスープから温めますよ。スープの温め時間は10分となっていますが、麺の茹で時間よりは深刻にならなくてもOKかと。

 

スープを袋ごと鍋に投入して湯煎してる間に、モヤシ&キャベツを茹で始めます。なんだかんだしてるうちに2、3分過ぎてしまうので今度は麺を茹で始めますよ。

 

麺を茹でる

はい。いよいよ麺の投入です!麺の茹で時間は6~8分なので気を引き締めてくださいね。(←ここは時間きっかりに茹で上げたい!)

 

魔人豚の極太麺

ほら見て!魔人豚の極太麺がイイ感じです。何度も言いますけどお店の麺とまったく同じですからね。

 

丼にあけたスープ

麺が茹で上がる直前に湯煎していたスープの袋をハサミで切ってスープを丼に注ぎます。(←めっちゃいい匂いww)

 

豚バラチャーシュー

袋からスープを注ぐと豚バラチャーシューがのこります。これは最後にトッピングですね。

 

あとは、茹で上がった野菜と麺をザルで湯切りして麺を丼に投入。茹でモヤシ&茹でキャベツを二郎っぽく盛ったら、チャーシューとニンニク&生姜のみじん切りをトッピングすれば完成ですよ。

 

はい。魔人豚のラーメンが完成しました!まじで美味しそ~♪

魔人豚のラーメンが完成!

 

 

宅麺.comの二郎系「魔人豚」を実食!

 

では。宅麺.comの魔人豚を実食してみましょー!

ラーメンを真上から見た図

とりあえず見た目は完璧ですね!想像以上にちゃんと二郎ですw

 

魔人豚のチャーシュー

まず、インパクト大なチャーシューを1枚食べてみますね。厚みがあって味がしみ込んだチャーシューはまさにお店の味!これは麺とスープに期待が高まりますぞ。

 

魔人豚の極太麺

お次は、二郎系ラーメン特有の噛み応えある極太麺ですが、こちらもパーフェクト!自宅で再現できている事に本気で感動しちゃいますね。モッチリとした食感も、スープをしっかり絡めるねじれ具合も二郎そのものぉー!!

 

魔人豚のスープ

濃い目のスープも店舗で食べる、あの味です。二郎と言えば外せないトッピング、刻んたニンニクと生姜が堪らんですね。とくに魔人豚のスープには生姜が相性良いと思います。自宅でこれが味わえるのは本当にありがたい。

 

アブラ増し!

アブラ増しのトッピングもさすが宅麺!これ、カップ麺の店主監修レベルでは絶対に無理ですもんね。お店の食材をそのまま冷凍っていう宅麺の凄さ全快っすww

 

麺をリフトアップの図

「旨い!」もう、これしか言えません。宅麺と魔人豚に感謝です。(←いやマジで)

 

完食の図

というわけで美味しく完食。ありがとう。ごちそうさまでした!ほんと幸せ~♪

 

 

 

 

この記事のまとめ

 

今回は、有名店の人気ラーメンが自宅に届く通販サイト宅麺.comで二郎系ラーメン1番人気の魔人豚を紹介しました。似たように再現とか、〇〇店主監修とかじゃなく、お店の麺やスープがそのまま冷凍されて届く商品はクオリティがめっちゃ高いです!行ってみたいけどなかなか行けない行列店や名店のラーメンをぜひ注文して楽しみたいですね。とくに二郎系はオススメかも!

 

▼人気有名ラーメン店のスープや麺、具材を冷凍保存し店舗で提供しているそのものを届けてくれるサービス宅麺.com


 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

まこと
これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

清宮 真

茨城のおじさんブロガー いばらじお♪を運営している清宮真です。 陽気なおじさんがラジオパーソナリティのように茨城の魅力を届け読む人の気持ちを明るくします。 食いしん坊なので茨城県内の食レポ多め。 3人の子どもの子育て中につき、こどもと一緒に行けるお出かけスポットやイベントも紹介しますよ~ 好みの記事があると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。