完全にサンタクロースを信じている息子への対応策

まこと
ども~茨城のおじさんブロガー、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

 

小学校2年生の息子は完全にサンタクロースの存在を信じています。どうやらNゲージという電車の模型(←かなり本格的で、ちゃんと走るやつ)が欲しいみたいなんですけど…。ちょっと前まで、「バードウオッチング用の双眼鏡が欲しい!!」って言っていたのでアマゾンでポチって準備しちゃったんですよね(;´Д`)

 

 

まこと
ど、どうしよう。これはまずい事になりましたよ…汗

 

 

息子がこんなものを書いて茶の間にデカデカと貼りました。

 

いつの間に書いたのか、息子がこんなものを書いて茶の間にデカデカと貼りました。どうやら一生懸命に書いたサンタクロースへのメッセージのようです。

 

12月19日にこの図を見にきてください。夜中でいいです。」って…

 

まこと
もうプレゼント用意しちゃったよw

 

 

そもそもサンタって欲しいものをプレゼントしてくれるの?

ちょっと分からないんですけど、そもそもサンタクロースって「お願いした品」や「自分が欲しいもの」を持ってきてくれるんですかね?なんとなく見繕って北の国から届けてくれる感じじゃないんですか?(←つーか、それじゃダメなの…。)

 

息子はサンタクロースがプレゼントをこしらえると思ってる?!

どーやら息子はサンタクロースがプレゼントを自作して自分のところに届けてくれると思っているらしいんですよ。たしかに、「サンタクロースがいる」と仮定した場合、プレゼントをお店やデパートで購入してたらちょっと夢がない気がしますものね。

 

うえの写真を見てもらうと分かると思うんですが、「れんけつどうぐ(連結道具)はこんなかんじです。このイメージでお願いします。」ってサンタクロースへの注文が書かれていて、まるで職人にオーダーしているって感じなんですよね。

 

 

まこと
ジオラマに富士山があって意味不明な高さ指定があったり、カメラ小僧や観光客がいたりで面白いんだけど…双眼鏡を買っちゃったしな…

 

 

電車は3両編成、なぜか杉の木2本…。

 

駅の長さは26cmで、なぜか「新大阪」、人がたくさん…。

 

まこと
指示が細かい!! サンタさんが大変でしょw

 

 

こりゃプレゼントを開けて双眼鏡が出てきたら泣くかも…

 

こりゃプレゼントを開けて双眼鏡が出てきたら泣くかも…。

 

つーか絶対に泣きそう。

 

でも、自分の思いどおりに行かない事が人生には沢山あるって事を知るのも大切ですよね?

 

ただ、息子がNゲージが欲しくて欲しくてしょーがないって気持ちはよく分かったので、もし泣いてしまったら(←絶対に泣く気がする)イオンモール水戸内原のポポンデッタに連れて行って思う存分Nゲージを運転させてあげようと思います。

 

 

 

 

この記事のまとめ

 

今回は、完全にサンタクロースを信じている息子への対応策、プレゼントが希望のものじゃなかった時、それが電車好きの子で欲しかったものがNゲージだった場合の対応策について書きました。しょーじきNゲージって買ったら大変です。ポポンデッタならお試し運転も出来るので超おすすめ。水戸にはイオンモールの3Fにありますからね。

 

 

 

 

▼いばらじお♪の子育てカテゴリーはこちら。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください