水戸の梅まつり|車椅子の無料貸出について スタッフ談

ども~茨城のおじさんブロガ、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

今回は、水戸の梅まつり会場の偕楽園スタッフさんに車椅子の無料貸出しについて聞いてみましたよ。それでは、いばらじお♪茨城散歩スタートしまーす(´Д`)

 

 

偕楽園の車椅子貸出しについて

 

 

車椅子貸出し場所

偕楽園の車椅子貸出し場所は東門を入ってすぐの「見晴亭」です。ここには、梅まつりグッズなどの土産物が売っていたりボランティアの観光アドバイザーさん達が常駐(梅まつり期間中)していますよ。

 

 

車椅子貸出し料金

車椅子の貸出しは無料です。

 

 

車椅子貸出し時間

車椅子の貸出し時間は9:00~17:00

 

 

貸出し車椅子の台数

偕楽園の貸出し車椅子の台数は、電動アシスト付きが2台とノーマルな車椅子2台の計4台です。しょーじき十分な数とは言えないので順番待ちにはけっこうな時間を要するとの事でした。一般の来場者向けの貸出しだと思うのでグループホームなど団体で来られる場合は注意した方がよいですね。

 

 

水戸の梅まつり関連記事

 

ちなみに、クルマで来て車椅子を利用する場合は「千波湖西駐車場」もしくは「偕楽園下駐車場」を利用するとスムーズですよ。

 

ただし、水戸の梅まつり開催期間中とくに週末は駐車場も周辺道路もたいへん混雑しているので注意してください。

 

 

 

 

「水戸の梅まつり」について詳しくはこちら

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

まこと
これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください