Amazonサイバーマンデー年末のビッグセール

ほっとパーク鉾田 スライダーと温泉付きプールが楽いおでかけスポット!!

ほっとパーク鉾田

ほっとパーク鉾田 スライダーと温泉付きプールが楽い!!子連れお出かけスポットを紹介!! 施設の敷地内ではローカル鉄道の車両内でプラレールやNゲージも楽しめます!!

 

まこと
ども~茨城のおじさんブロガー、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

 

今回は、温泉とプールが一緒になった施設「ほっとパーク鉾田」を紹介しますね。「ほっとパーク鉾田」は健康づくりを推進するためにつくられた健康増進施設です。温泉や、炭酸風呂、温水プールもあって、プールには子どもたちが大好きなウォータースライダーもあるんですよ!!

さらに、施設の敷地内にはパークゴルフやバーベキュー施設、屋外遊具、公園などがあり、月1回ですが展示されているローカル鉄道の引退車両のなかでプラレールやNゲージで遊ぶことも出来るんですよね!!

 

それでは、ほっとパーク鉾田へ、いばらじお♪茨城散歩スタートしまーす(´▽`*)

 

<本文は下に続く>

 

ほっとパーク鉾田の基本情報

 

では、まず簡単に「ほっとパーク鉾田の基本情報」をチェックしておきましょ。

 

基本情報

 

まこと
1年じゅうプールに入れるのは嬉しいですよね!!

 

▼ ほっとパーク鉾田のMAP

 

 

ほっとパーク鉾田の利用料金

利用区分全館利用(プール含む)お風呂・トレーニングルームのみ
一般(中学生以上)昼950円
夜850円
昼850円
夜750円
子ども(3歳以上小学生以下)昼550円
夜450円
昼350円
夜350円
高齢者(65歳以上)昼550円
夜550円
昼450円
夜450円

 

  • 全館利用とは、お風呂・プール・トレーニングルーム利用のこと
  • トレーニングルームの利用は高校生以上
  • 昼間:午前10時~午後5時の間に受付、夜間:午後5時~午後8時30分の間に受付
  • 3歳未満の子は無料
  • 障害者手帳提示により通常料金の50%割引

 

まこと
プールに入る場合は「全館利用」の料金になります。

 

 

子どもが楽しめる温水プール

 

温水プールのスライダーが子どもに大うけ!!

 

▼ ほっとパーク鉾田のウォータースライダー

ほっとパーク鉾田の温水プールは、ごくごく普通の25メートルプールかと思いきや…

なんと、全長24メートルの、そこそこ迫力があるスライダーもあるんですよ!!

 

▼ 全長24メートルのスライダー入口

このスライダー、僕も体験してみたんですが、チューブが一部施設の外に飛び出しているので、屋内プールのスライダーですが一瞬空が見えたりして楽しいですね。姿勢によってはけっこうなスピードも出ますし、こりゃ子どもは大興奮ですよw

 

▼ 何度もスライダーで滑りまくる息子
ほっとパーク鉾田

 

 

プールサイドには温泉もあります!!


プールサイドにはジャグジー付きの温泉もあって冷えた体を温めながら、またプールで泳げる感じになっていました。ちなみに、プールの水温は30~31℃に保たれているので1年中楽しめますよ。

 

 

プール利用時の注意点


ほっとパーク鉾田のプール利用時の注意点なんですが、プールでは小さい子どもでもスイミングキャップが必要(←もちろん大人も)

また、おむつがとれてない場合は、水遊びパンツを着用して、その上に水着を着れば利用ができます。スライダーの端に柵で仕切られた浅いプールがあるので小さな子も遊べますね。

 


それと浮き輪について、子どもサイズの浮輪は利用できますが、直径1mを超える大きい浮き輪、水鉄砲やボート、ボールでは遊べません。持っていく際は注意しましょう。

 

 

プールとは別に温泉もあります!!

 

この日は利用しなかったのですが、ほっとパーク鉾田にはプールとは別に温泉(天然温泉と人工炭酸浴)もあります。

温泉でのアメニティーとして、シャンプー、リンス、ドライヤーはありますが、タオル類は備えていません。ハンドタオルは250円で販売、バスタオルは100円でレンタルできるみたいですよ。

 

 

売店やレストランも!!

 

ほっとパーク鉾田には売店やレストランもありました!! ラーメンなどの麺類、丼もの、定食、一品料理、お子さまランチもあるので子連れでも安心ですね。

 

▼ ラーメンを旨そうに食べる息子

醤油ラーメン450円

 

▼ お子さまランチに喜ぶ娘

お子さまランチ580円

 

▼ 僕が食べた炒め野菜の味噌ラーメン

炒め野菜の味噌ラーメン580円

 

レストランには他にも地元の特産物を使ったメニューや季節限定のメニューもあるみたいでしたよ。

それと、この日は食べなかったけどソフトクリームが有名?というか人気みたいでした。今度遊びに行ったらデザートに食べてみたいと思います。こだわりぬかれた最高級ソフトクリームなんだとか?!

 

 

パークゴルフやバーベキュー施設も

 

ほっとパーク鉾田の施設敷地内には、パークゴルフ場や、予約制のバーベキュー場もあります。バーベキュー場では、鉄板、台車、トングなどをレンタルして使うことができます。食材と炭などは持ち込みで、気軽にバーベキューをすることができそうですね。

 

利用時間利用料金等
①午前10時から午後2時までカマド1基につき1,050円 
②午後3時から午後7時までカマド1基につき1,050円
①②の時間を通しで利用する場合は、プラス1,050円 

 

  • カマドは2基設置。1カマドで10~15人利用が目安
  • 2基のカマドを1日通しで利用したい場合は料金は4,200円
  • 料金は利用する当日にほっとパーク鉾田館内フロントにて受付後に支払い(要予約)

 

 

ローカル鉄道の引退車両を展示

 

月に1回、ほっとパーク鉾田施設敷地内に展示されているローカル鉄道の引退車両のなかで遊べます!!

 

▼ 展示されている鹿島鉄道の引退車両

 

▼ こんなのも無料で乗れましたよ!!

平成19年鹿島鉄道の廃線に伴い、ほっとパーク鉾田の敷地内に引退した2車両が移設されました。保存活動は鉾田駅保存会が行っているみたいで、定期的に車内公開イベントなどを開催しています。

鉾田駅保存会のホームページ

 

 

▼ 車両内ではプラレールやNゲージでも遊べますよ!!

 

 

▼ ローカル鉄道マニアには堪らない貴重な展示物がたくさん!!

 

 

ほっとパーク鉾田の口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事のまとめ

 

ほっとパーク鉾田 今回は、温泉とプールが一緒になった施設「ほっとパーク鉾田」を紹介しました。ウォータースライダーが1年じゅう楽しめるのは嬉しいですね。

定期的に開催されている鹿島鉄道の車内公開イベントとあわせて遊びに行くとさらに楽しめますよ。

 

 

茨城の楽しいプール情報はこちら。

 

 

こちらの記事も人気です。

 

 

 

 

おすすめサイト

 

夏休みの思い出づくりに、遊び予約/レジャーチケット購入サイト asoview!(アソビュー)が便利ですよ。北海道から沖縄まで、日本全国のレジャー約300種類・15,000プランが最安値で予約出来ちゃいます!テーマパークや動物園、水族館などのレジャーチケットが特におすすめ~♪「八景島シーパラダイス」「アクアパーク品川」「大江戸温泉」など有名レジャー施設の当日買って使える前売券がネットで買えて、スマホで入場できますよ。

 

 

 

 


【半日】小学生からOK!那珂川を満喫!ファンボート川下り(6km)asoview!(アソビュー)

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

まこと
これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください