“つけめんTETSU壱の木戸” で二郎系!? 限定の「豚と脂」を実食レポ!!




ども~茨城のおじさんブロガ、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

今回は、水戸駅ビルEXCEL南のラーメン街道にある “つけめんTETSU壱の木戸” で水戸限定・期間限定のラーメン「豚と脂」が美味しかったので紹介しますね!それでは、いばらじお♪茨城散歩スタートしまーす(´Д`)

“つけめんTETSU壱の木戸”水戸限定・期間限定ラーメン「豚と脂」

現在(2017年10月)水戸駅ビルEXCEL南のラーメン街道にある “つけめんTETSU壱の木戸” で食べられる水戸限定・期間限定ラーメンがあります。それが「豚と脂」ですよ。

まこと
なかなかインパクトのあるネーミングですよね~♪

 

限定ラーメン「豚と脂」は900円。麺量は並で250g、プラス100円の大で350gです。

野菜は増量無料!通常200g、まし300g、ましまし400gですよ~♪ カラメ、脂ましにも対応してくれるみたいですね!食券を買って待っていればお店の人が希望を聞いてくれますよ。

▲つけめんTETSU壱の木戸(水戸駅ビルEXCEL南4F)

12時近くになると店外に並ぶ人が増えてきました。僕もあわてて並びます…(;´Д`)

限定ラーメン「豚と脂」が着丼!

豚と脂

はい。 “つけめんTETSU壱の木戸” の限定ラーメン「豚と脂」が着丼しましたよ~♪ 見た目もなかなかのインパクト!麺量は並、野菜ましましでオーダーしました。

まこと
これは本格的な二郎ですね!

 

こちらが「豚と脂」を上から見た図。大量のモヤシの上にたっぷりの背脂とニンニクがのっています。

では、まずはスープをひとくち…。

豚のみで炊いたというスープは白濁していて超濃厚~♪ でも、脂っこいのかと思いきやコクと甘みが上品な気もします。これは美味しいかも!!

分厚いチャーシューも、とろっとろ~♪ 1枚しかのっていませんが十分な存在感です。

(➡と言うか、1枚で大満足w)

山盛りの野菜を掻き分けて強引に麺をリフトアップ~

コシが強く噛み応えのある極太の縮れ麺は、つけめんTETSU本店でしか味わえない「強麺」を使用。この麺がめっちゃ旨いっす!!

まこと
これは二郎に合わせるべき麺でしょ!?

 

ちなみに、つけめんTETSU本店の情報はこちら~

 

山盛りのモヤシもボイルのみではないのかな?優しく味が付いている気がします。よく見るとキャベツも入っていますね。野菜ましまし400gもペロッと食べられそうですよ。

たっぷりの背脂が入っているのに、まったくしつこさを感じないのが凄いですね。むしろ優しい甘みがクセになりそう!強麺の縮れ具合がスープと絡んで最高に美味しいですよ。ガッツリと二郎なビジュアルにしてはマイルドなラーメンだと思います。そう言う意味では二郎系初心者にもオススメですね~♪

まこと
生粋のジロリアンには物足りないのかな!?

 

なんだかんだ、あっという間に完食!満腹感より名残惜しいくらいに美味しかったです。プラス100円の麺350gにしておけば良かったなwww

凄く美味しいので限定と言わず定番メニューに加えて欲しいラーメンですね。

「豚と脂」は2017年10月現在の水戸限定・期間限定メニューです。

 

【関連記事】

茨城県で食べられる二郎系ラーメン、デカ盛りラーメンまとめ

つけめんTETSU壱の木戸の情報

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

これからも茨城の魅力を伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清宮 真

茨城のおじさんブロガー いばらじお♪を運営している清宮真です。 陽気なおじさんがラジオパーソナリティのように茨城の魅力を届け読む人の気持ちを明るくします。 食いしん坊なので茨城県内の食レポ多め。 3人の子どもの子育て中につき、こどもと一緒に行けるお出かけスポットやイベントも紹介しますよ~ 好みの記事があると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。