【鉾田 深作農園】でいちご狩り!料金と混雑状況は?時間制限はあるの?

深作農園のいちご
本記事では、鉾田市にある深作農園のいちご狩りを紹介!甘くて美味しい苺をお腹いっぱい食べてきました!予約方法やアクセス、いちご狩りの様子を写真多めで紹介しますね。

 

まこと
ども~茨城のおじさんブロガー、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

 

今回は鉾田市の人気観光スポット「深作農園」でいちご狩りをしてきたので紹介しますね。

真っ赤に熟した苺をお腹いっぱい頬張って子どもたちも大喜びしていましたよ。

 

深作農園とは

深作農園は、茨城県鉾田市台濁沢(国道51号線沿い)にある人気の観光農園です。今回紹介する「いちご狩り」はもちろん、メロンでも有名。完熟した美味しい素材を使ったスイーツ(バームクーヘン)も販売していてテレビなどのメディアにも多数取り上げられているんですよ。

 

▽深作農園の看板
深作農園の看板
うえの写真、国道51号線沿いにある看板が目印です。

 

▽ファームクーヘンフカサク
ファームクーヘンフカサク
農園の入り口にはバームクーヘンを製造販売している店舗があります。(←超人気!!)

 

 

▽パティスリーフカサク
パティスリーフカサク
バームクーヘンのお店だけじゃなく洋菓子販売(テイクアウト)と飲食ができるカフェも併設されています。茨城県おみやげ大賞にも選ばれた「茨城めろんの片思い」「茨城いちごの初恋」「茨城さつまいもの出会い」や、完熟メロンのパフェなど人気商品がたくさんあるみたいですよ。

 

 

▽深作農園の地図

 

 

深作農園のいちご狩りの料金、予約方法、割引クーポン情報

深作農園の受付時間、いちご狩りの予約方法や料金、割引クーポン情報です。

 

基本情報

  • 住所|茨城県鉾田市台濁沢361
  • いちご狩りの受付時間|土曜日、日曜日、祝日:9:00~15:30/平日:9:00~15:00 ※苺の生育状況や来場者の状況次第で受付時間を早めに終了する場合もあり
  • 駐車場あり(無料)
  • 公式サイト|https://fukasaku.com/

 

いちご狩りの予約方法・食べ放題制

深作農園のいちご狩りは公式サイトを見ると「予約不要」となっているので基本的には予約しないでOKみたいです。ただ、週末は混雑が激しいです。

じつは2月の日曜日(午前10時くらい)に到着したら受付が長蛇の列だったので、いったん帰宅して午後1時頃に再訪して受付しました…汗 我が家は車で30分くらいなんで良いんですが、遠くからの来場だと大変ですよね。

ちょっと調べたら「じゃらんネット」で予約プランが掲載されているので心配な人はこちらが確実かも!

 

 

いちご狩りはもちろん食べ放題です。しかも時間は無制限なんですよ! ふつう30分とかって時間制限があると思うんですが深作農園のいちご狩りは無制限…受付さえ済ませればこっちのもんです(←食べる気満々w)

 

いちご狩りの料金

いちご狩りの料金は時期により異なります。平均的ないちご狩り料金相場と比べると、若干安いかな…って印象ですが、時間無制限なので、それを考えるとめっちゃ安いと思う。

 

時期 小学生以上 小学生未満
1月 1,700円 1,600円
2月 1,600円 1,500円
3月 1,500円 1,300円
4月以降 1,300円 1,200円

 

ちょっとケチ臭い事を言うと、小学生未満もほぼ大人と同じ料金がかかるので、家族で行くなら子供が小学校の3年生くらいになってからが良さそう…。(←せこくてスンマソン)

 

割引クーポン情報

深作農園のいちご狩りは割引クーポンを探しましたがないみたいでした。もしあったら教えてくださいw

 

 

深作農園でいちご狩りを体験!

では、深作農園でいちご狩りを体験レポート!

駐車場に車をとめたら受付で先に会計を済ませます。

 

▽深作農園の駐車場(無料)
深作農園の駐車場

 

▽受付小屋
いちご狩り受付
いちご狩りの受付は「直売所」と書かれたログハウス風の建物でします。建物の前に行列が出来ているかも知れませんが、それは会計を済ませた人がハウスに向かうためのバスを待っている列なので、会計を済ませたら列に並びましょう。

 

▽いちごハウス行きのバスを待つ

ハウス行きのバスに乗る前にトイレも済ませておきましょうね。ハウスにはトイレがないうえに時間無制限なので、本気で食べる人は体から水分を抜いておくべし! トイレは受付小屋の隣にありました。

あ、あとハウスにはバックなど持ち込み禁止なので車に置いておくか、受付小屋の向かい側にある「休憩所」と書かれたハウスにリターン式のコインロッカーがあるのでそちらへ。

 

▽お客様休憩所

よく見たら、「苺一会」なんてキャッチ―なダジャレも炸裂してました。

 

▽コインロッカー

 

受付で会計を済ませると練乳付きのヘタ入れが人数分もらえます。

 

ハウスに到着!


はい。マイクロバスでハウスに到着! バスで移動なので遠いのかと思いきや…すぐ近くでした。帰りは歩きでも帰れるし、お客さんを乗せてきたバスに声をかけて乗せてもらう事も可能。

ハウスに入る前にスタッフさんが注意事項などを説明してくれるのでちゃんと話を聞いておきましょう。とくに、ハウスの入り口には段差があるので注意です。息子はこの後さっそく転んでお尻を泥だらけにしていました…汗

 

出鼻をくじかれた長男も気を取り直していちご狩りスタート!

小学3年生にもなればしっかり食べ放題を楽しんでもらえそうですね。(がんばって食べろよw)

 


小学生未満の次男も美味しそうに食べていましたが大人とほぼほぼ同じ料金なので…もう少し大きくなってからが良かったかも。

 


子どもたちも後半になると完熟した苺を上手に探して食べていました。真っ赤に完熟した苺は練乳がなくてもめちゃめちゃ甘くて美味しかったですよ。

 

とっても甘い苺をお腹いっぱい食べられて幸せ~♪ 時間無制限なので僕は1日中ハウスにいたいぐらいでしたw

 

 

いちご狩りの感想・口コミ

今回は鉾田市にある深作農園でいちご狩りを楽しみました。5人家族で行くとけっこうな出費になりますが、時間無制限なのでお腹いっぱいに美味しい苺が食べられます。

予約は基本的には不要ですが、心配な人は「じゃらんネット」で予約が可能みたいですよ。

週末は駐車場と受付が混雑するので、朝1番の9時前に到着、もしくは正午から1時くらいが空いていると思います。

バームクーヘンやスイーツが楽しめるカフェも併設されているので、いちご狩り関係なく1年じゅう楽しめるスポットですね。子連れ家族連れにもおすすめですが、カップルで遊びに来ている人もたくさんいました。

 

まこと
お出かけの参考になると嬉しいです!

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

まこと
これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください