Facebookの投稿に余白を入れて読みやすくする方法!!

ども~茨城のおじさんブロガ、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

今回は、フェイスブックで投稿するときに「段落間に隙間(余白)を入れて読みやすくする方法」を紹介しますね。これ長い文を書くときは、かなり役に立つのではないかと思いますよ。

 

 

フェイスブック投稿で改行しても…

フェイスブックの投稿画面で改行(Enter)を繰り返して余白を作ろうとしても、実際の投稿には反映されませんよね。

長い文章を書いた時や、何かを説明したい時、お知らせを分かりやすく投稿したい時とかに、文が詰まりすぎて読みにくさを感じた事ってありませんか?

 

まこと
僕はめっちゃ感じる!

 

(➡僕の文章の読みにくさはとりあえず置いといてくださいね…汗)

 

 

投稿の段落に余白(マージン)を作る方法

フェイスブック投稿の段落間に余白を作る方法はめっちゃ簡単!「Enter」で改行した後に「全角スペース」を1回入れてから、また「Enter」で改行すれば「そこに文字がある」と認識されるので余白が消えることがなく投稿にそのまま反映されるんですね~♪

 

手順をまとめると…

文章を書く⇒

Enterで改行⇒

全角スペース⇒

Enterで改行⇒

文章を書く

これで投稿の段落間に余白を入れて読みやすくできますよ!

 

余白を入れた投稿

こちらが、単に改行したのとは違う余白を入れた投稿です。

 

 

スマートフォンの場合

スマートフォン投稿の場合も同じ理屈みたいなので、改行してからスペースを入れて、さらに改行すれば簡単に余白が作れますね。

 

 

まとめ

今回は、「フェイスブック投稿の段落間に余白を作る方法」について書きました。長文などを読みやすく投稿するのに便利なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

ブログ初心者だった僕が今までに覚えたこと

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

清宮 真

茨城のおじさんブロガー いばらじお♪を運営している清宮真です。 陽気なおじさんがラジオパーソナリティのように茨城の魅力を届け読む人の気持ちを明るくします。 食いしん坊なので茨城県内の食レポ多め。 3人の子どもの子育て中につき、こどもと一緒に行けるお出かけスポットやイベントも紹介しますよ~ 好みの記事があると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。