芳朋鮨|水戸青柳で旬ネタの寿司ランチが1000円?!

まこと
ども~茨城のおじさんブロガー、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

 

今回は、当ブログの読者様おすすめの寿司店、水戸市青柳町の「芳朋鮨」にランチを食べに来ましたよ。地元産の鮮魚と季節感を大切にした寿司ランチが1000円で食べられるって嬉しいですよね~♪

 

それでは、いばらじお♪茨城散歩スタートしまーす(´Д`)

 

まこと
気さくなご主人もイイ感じのお店でしたよ。

 

 

芳朋鮨の基本情報

 

住所

茨城県水戸市青柳町372-3

電話

029-233-1225

営業時間

  • ランチ 11:30~13:30
  • ディナー 17:00~23:00

定休日

月曜日(日曜が祝日の場合は翌月曜日営業 ※電話にて確認 )

アクセス

JR常磐線「水戸駅」から(ルート)/JR水郡線「常陸青柳駅」から1,096m(ルート

参考

水戸 寿司ランキングTOP20

 

 

水戸市「芳朋鮨」の場所

水戸市芳朋鮨の場所は、水戸市青柳町です。那珂川にかかる国道349号線の万代橋のすぐ近く。橋のたもから写真を撮ると那珂川からのそよ風が気持ち良かったですね~♪

 

後ろを振り向くと… ね、那珂川にかかる万代橋です。写真の奥の方、橋の向こうが水戸市街ですよ。

 

 

水戸市「芳朋鮨」の外観

水戸市「芳朋鮨」の外観はこんな感じ。

紹介してくれた方の話によると、数年前の震災で建物が被害を受けたそうなのですが、僕はあんまり気づきませんでしたね。

 

お店の向こうには那珂川の水門が見えますよ。川からの風がほんとに気持ちいい~♪

 

では、芳朋鮨の店内に潜入してみましょー!

 

 

水戸市「芳朋鮨」の店内

 

水戸市「芳朋鮨」の店内は、カウンター7席、小上がり15名、座敷10名って感じでしたね。今回はカウンター席に着席しましたが、お店のご主人とお話ししながら楽しく食事ができましたよ。

 

まこと
あ!店内の写真は撮り忘れました…汗

 

 

寿司ランチの握りセットが到着!

はい。注文の品、寿司ランチの握りセットが到着いたしました~♪ 芳朋鮨のランチは「握りセット」と「ちらしセット」の2種類で、どちらも茶わん蒸しみそ汁が付いて1000円とお得ですよ。寿司ネタには冷凍ものは使わず、すべてその日の美味しい季節ネタで勝負しているそうです。

 

まこと
やっぱり旬のものが一番ですよね~♪

 

って事は…。市場の都合や漁の状況でネタの揃いが変わってくるので電話で確認してから食べに来るのも良いかも知れませんね。

この日は市場がお休みでネタがなかなか揃わないって話をされていました。(←そのかわり、いろいろサービスしてもらっちゃいましたけどw)

 

だまってお通しが3品も出てきたので、これはサービスなんだと思うんですよね。

 

まこと
初訪問なのに…粋な心づかいが嬉しかったです。

 

茶わん蒸し&みそ汁

セットの茶わん蒸しみそ汁も美味しかったですよ。これで1000円はかなりお得だと思いますね。自慢のネタが揃っている時にまた再訪しなくては…

 

 

この記事のまとめ

 

今回は、水戸市青柳町の寿司店「芳朋鮨」を紹介しました。地元の漁港で上がる新鮮な材料と地元産のコシヒカリを使った寿司が最高に美味しいお店です。旬の素材を取り入れ季節感を大切にした粋な大将が握るお寿司をぜひ食べてみてくださいね~♪

 

 

水戸市「芳朋鮨」の情報

 

地図、営業時間、口コミはコチラ

関連ランキング:寿司 | 常陸青柳駅

 

 

参考:水戸 寿司ランキングTOP20

 

 

こちらの記事も人気です

 

 

茨城の美味しい寿司情報はコチラ

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

まこと
これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

清宮 真

茨城のおじさんブロガー いばらじお♪を運営している清宮真です。 陽気なおじさんがラジオパーソナリティのように茨城の魅力を届け読む人の気持ちを明るくします。 食いしん坊なので茨城県内の食レポ多め。 3人の子どもの子育て中につき、こどもと一緒に行けるお出かけスポットやイベントも紹介しますよ~ 好みの記事があると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。