Windows(ウインドウズ)でメモ帳を起動する方法

ども~茨城のおじさんブロガ、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

今回は、Windowsの標準機能でメモ帳を起動する方法を紹介しますね。ちょっとしたデータのバックアップにも使えるので知っていると便利ですよ!

 

まこと
超初心者向けの記事を初心者が書きました(笑)

 

Windowsの標準機能でメモ帳を起動する方法

1.Windowsのマークをクリック

Windowsマークをクリック

まずは、パソコンの画面左下にある窓みたいなマークをクリックしてください。

 

2.アプリ一覧からメモ帳を選択

アプリの一覧

すると、アプリの一覧が現れますから、そのなかから「メモ帳」を探して開きます。

 

3.メモ帳にメモする

メモ帳の画面

メモ帳を開いたら、保存しておきたいテキスト(文字)を貼り付けたりメモして、右上の「×(閉じる)」をクリックします。

 

4.メモを保存する

「保存する」をクリック

そしたら、上のような画面が出てくるので「保存する」をクリックしましょー!

 

5.ファイル名を書いたら完了

ファイル名を書いて保存

あとで必要な時にみつけやすいようにファイル名を書いて保存すれば完了ですよ。

 

まこと
めちゃめちゃ簡単ですよね~♪

 

6.保存先はエクスプローラー

保存先はエクスプローラー

メモしたテキストはエクスプローラーを開くとPCのドキュメントに保存されていますからね。

 

この記事のまとめ

今回は、Windowsの標準機能でメモ帳を起動する方法を書いてみました。パソコン初心者の役に立つと嬉しいです。ぜひ参考にしてくださいね。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

まこと
これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清宮 真

茨城のおじさんブロガー いばらじお♪を運営している清宮真です。 陽気なおじさんがラジオパーソナリティのように茨城の魅力を届け読む人の気持ちを明るくします。 食いしん坊なので茨城県内の食レポ多め。 3人の子どもの子育て中につき、こどもと一緒に行けるお出かけスポットやイベントも紹介しますよ~ 好みの記事があると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。