とりCafeいっけんめ |朝ラーが350円~?!夜は焼き鳥も!![水戸 ラーメン店]

とりCafeいっけんめ 朝ラー

とりCafeいっけんめ 水戸市東赤塚(←赤塚駅から徒歩圏内)の人気店「とりCafeいっけんめ」で朝ラーを食べてきたので紹介します。朝8時から営業で、朝ラーは350円から美味しいラーメンが食べられますよ!!

 

まこと
ども~茨城のラーメン大好きブロガー、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

 

今回は、赤塚駅から徒歩約10分で朝8時から美味しい朝ラーが食べられる人気店「とりCafeいっけんめ」を紹介しますね。気になる朝ラーは、なんと350円から食べられますよ!! 夕方5時からは焼き鳥メインの居酒屋になる雰囲気も素敵なお店でした。

それでは、いばらじお♪茨城散歩スタート(´▽`*)

 

<本文は下に続く>

 

「とりCafeいっけんめ」の場所など基本情報

とりcafeいっけんめ 外観1
「とりCafeいっけんめ」は赤塚駅から約1㎞、徒歩でも約10分の場所にあります。うえの写真の信号をまっすぐ進むと赤塚駅ですよ。

 

▽駐車場
とりcafeいっけんめ 駐車場
駐車場は店舗の隣に3台分くらいあります。1部お店の契約じゃない(駐車NGな)スペースがある様なので、心配な時はスタッフさんに確認してから利用した方が良さそうですね。うえの写真のダイハツミラが僕が乗ってきた車なんですが、もしかしたらココがNGスペースだったのかも。(←もしそうだったらスンマソンでした…汗)

夕方からは居酒屋的な営業スタイルになるみたいなので電車を使い徒歩で飲みに来るのも良さげ。

 

▽「くまモン」がお店の目印
くまモンがお店の目印
この日は天気が悪かったので小屋に入っていましたが、熊本県のゆるキャラ「くまモン」が店先に鎮座しています。(←なぜ「くまモン」なのかは不明なので後日お店で確認したいと思いますw)

 

住所

住所|〒311-4142 茨城県水戸市東赤塚2165

▽地図

 

電話番号

電話番号|029-246-6285

 

営業時間と定休日

営業時間|8時00分~13時30分, 17時00分~22時00分
定休日|火曜日

 

 

「とりCafeいっけんめ」の外観と店内

「2分で朝らーめん」の看板
「2分で朝らーめん」楽しみですね。水戸で美味しい朝ラーが食べられるお店は少ないからな…。(←思いつくのはココと蓮華くらいかな)

 

▽「とりCafeいっけんめ」の外観
とりcafeいっけんめ 外観2
では、さっそく「とりCafeいっけんめ」で朝ラーを食べに潜入したいと思います!!

 

とりcafeいっけんめ カウンター席
店内はラーメン屋と居酒屋の中間的な印象。店内照明が控えめで落ち着いた雰囲気ですね。アンティーク雑貨やフィギュアなどが置かれていて、楽しいというか懐かしい感じもします。

この日はカウンター席に案内され着席。カウンター席のほかはテーブル席があり、座敷はないようでした。

 

▽テーブル席
テーブル席
テーブル席はこんな感じです。2人掛けと4人掛けのテーブルがありました。朝から予約も入っているみたいですね。

 

▽お水はセルフサービス

 

▽メニュー表
とりcafeいっけんめ メニュー表
カウンター席に座ると、一品料理やラーメン、焼き鳥などのメニュー表が。ほかにも店内の黒板などにメニューがたくさん書かれていて料理もドリンクも種類が豊富なようでしたよ。

「朝から焼き鳥も食べられるのかな?」と思い聞いてみたら、焼き鳥などの居酒屋的メニューは夕方5時からの提供みたいです。

 

▽芸能人のサインも

 

 

「とりCafeいっけんめ」の朝らーめん


こちらが「とりCafeいっけんめ」の朝らーめんシリーズです。なんと1番基本的な「朝らーめん」は350円で食べられちゃいます!(←これは安い!)

味は醤油と塩、みそ味(+100円)が選べるみたいですね。

塩生姜らーめん400円も美味しそう(←コレはもちろん塩のみ)

メガチャーシューめん800円は朝から強烈かもw

朝らーめんシリーズの提供時間は、平日の8時~12時まで。土日祝日は8時~13時30分までです。

 

まこと
今日は朝チャーシューめん500円を注文してみる事にしました!

 

 

朝チャーシューめんが着丼!

とりcafeいっけんめ 朝チャーシューめん
はい。朝チャーシューめんが着丼です!オーソドックスで美味しそうなビジュアルですね。

 

▽朝チャーシューめんのスープ

「とりCafeいっけんめ」の朝らーめんはブランド鶏を使用しているみたいです。この日の材料は入口に書かれているらしいのですがチェックし忘れました…汗

濃い目の醤油スープは朝から目が覚める美味しさ。お酒を飲んだ後にも食べたくなる感じの味ですね。

さすが鶏に特化した店の朝ラーだけあって鶏の旨味をしっかり感じるスープでした。

 

▽朝チャーシューめんの麺

麺は中細のストレート麺。この手の醤油ラーメンには間違いなくベストマッチ!(←塩やみそ味を注文しても同じなのかな?)

量的には朝ラーと言う事で若干控えめ。注文時に「大盛りじゃなくて大丈夫ですか?」と聞かれたので、朝からガッツリ食べたい人は大盛が良いかも知れません。

 

▽朝チャーシューめんのチャーシュー

チャーシューも柔らかく口のなかでトロトロととろけました。500円とリーズナブルですが4枚だったかな…満足感もありますね。

朝から美味しいラーメンが食べられる穴場スポットを見つけちゃった感じ。近くにあったら通い詰ちゃいそうw

 

 

この記事のまとめ

とりCafeいっけんめ

今回は、赤塚駅近くの人気ラーメン店「とりCafeいっけんめ」を紹介しました。次回は焼き鳥を肴にお酒が飲みたいので実現次第に追記したいと思います。(←〆はもちろんラーメンですねw)

 

 

「とりCafeいっけんめ」を居酒屋として利用

後日「とりCafeいっけんめ」を居酒屋として利用してきたので感想と注意点を書いておきます。

とりあえず、赤塚駅から徒歩圏内ですし、駐車場スペースが少ないので電車をつかって飲みに来るのがオススメですよ。

 


この日は夕方5時からの夜の部オープンにあわせて息子と出かけてみました。ラムネなどのソフトドリンクもあるので子連れでも楽しめます。ただ、いわゆる座敷席はないので幼児連れは厳しいかも。(←小さな簡易お座敷はアリ)

あと、基本的にはラーメン屋なので居酒屋メニューは注文してから提供までに時間がかかります。とくに混雑時はゆっくりと待てる人じゃないとダメですね。おつまみメンマや枝豆などならすぐに到着するので、そのへんを注文しつつ焼き鳥などを待つのが良いかも。

 

▽おつまみメンマ、枝豆、たこわさ(←提供が早めのメニュー)

 

▽少し時間がかかりますが「特製サバ缶焼き」なんてユニークなメニューもあって美味しかったですよ。(←焼き鳥よりは提供はやめ)

 

焼き鳥は提供に時間がかかりましたが、めちゃめちゃ美味しかったのでオススメ!!とくに希少部位(かしら、せせり、ハラミ)が旨かった~♪

 

▽美味しかった焼き鳥(かしら、せせり、ハラミ)

 

もちろん定番の、もも、皮、ねぎま、ナンコツなどもありますよ。ちなみに、ほとんどのメニューが塩orタレの選択が可能。

 

▽もも(タレ)

 

まこと
ゆっくり時間がある時に飲みに来るならオススメ! 〆はもちろんラーメンが良いと思います。

 

▽〆はもちろんラーメンで。
とりcafeいっけんめ 朝チャーシューめん

 

 

▽いばらじお♪ラーメンカテゴリーはこちら。

>>>茨城>ラーメン アーカイブ – いばらじお 茨城県内のラーメンを実食レポ

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

まこと
これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください