笠間 スケボー場 |国内最大級のスケートボード施設が誕生!

笠間 スケボー場 イメージ写真

笠間 スケボー場

2021年春、笠間芸術の森公園内に国内最大級のスケートボードパークが誕生予定。

 

まこと
ども~茨城のおじさんブロガー、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

 

今回は、2021年4月にオープンを予定している笠間スケートボードパーク(仮)を紹介しますね。笠間芸術の森公園内で敷地造成工事が始まっているスケボー場は、なんと国内最大規模らしいですよ!

 

笠間スケートボードパークの概要

笠間スケートボードパークの概要は以下の通り。初心者から国際レベルの競技まで対応できる国内最大級のスケートボードパークになる予定。

 

施設名称 笠間スケートボードパーク(仮)
所在地 〒309-1611 笠間市笠間2345(地図
敷地面積 1.42ヘクタール(スケボー場0.42ha/休憩広場1ha)
備考 パーク(くぼ地)、ストリート(街中を模した構造物)、フラット(平地)を配置

 

笠間芸術の森公園は丘陵地帯にある公園なので地形を活かしたスケボー場になりそうですね。スケボー場はロングすべり台がある「あそびの杜」に隣接するエリアにできるみたいです。

スケートボードは2020年東京オリンピックで正式種目にもなった若者に人気のスポーツ。笠間芸術の森公園は家族連れや年配の方の利用者が多い印象ですが、スケボー場が完成したら新たな年齢層の集客が見込めそうですね。

国内最大級のスケートボードパークという事なので、県外からの来園者も増えそう。今後の利活用に注目です。

 

 

▽笠間芸術の森公園についてはコチラの記事で詳しく書いています。

>>>笠間芸術の森公園 すべり台に大興奮!!ポケモン&ドラクエも – いばらじお

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください