咲くカフェ 大子 |素敵なリノベカフェのメニュー&雰囲気を紹介します!!

咲くカフェ 大子

咲くカフェ 大子 茨城県常陸大子駅から徒歩約10分。木々に囲まれた素敵なリノベーションカフェ、古民家カフェ「咲くカフェ」のメニュー&雰囲気など、少し詳しく紹介します。

 

まこと
ども~茨城のおじさんブロガー、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

 

今回は、茨城県久慈郡大子町大子にある素敵なリノベーションカフェ「咲くカフェ」を紹介しますね。築40年の家をリノベーションしたカフェ&ゲストハウスは、木々に囲まれたロケーションと、ゆっくりとした時間が流れる店内がすっごく落ち着いてくつろげましたよ。

 

それでは、いばらじお♪茨城散歩スタートしまーす(´▽`*)

 

<本文は下に続く>

 

咲くカフェの場所

咲くカフェ 大子 の看板
咲くカフェの場所は、JR常陸大子駅から徒歩約10分くらいの所です。駅から坂道を登ってくる感じになりますね。

 

 

近くには小学校(←だったと思う)なんかがありましたよ。

 

 

▼ 駅からのルート

 

 

咲くカフェの駐車場について

 

お店には無料駐車場13台と、満車の場合は臨時駐車場も用意されているみたいなので、車で来ても心配ないですからね。

 

 

咲くカフェの外観

咲くカフェ 大子 の外観
咲くカフェの外観はこんな感じ。看板がある通りから、門を入って行くと木々に囲まれた素敵な建物が現れました。咲くカフェは、築40年の古民家をリノベーションした古民家カフェ&ゲストハウスなんですよね~♪(外観とロケーションからして素敵すぎる!!)

 

 


この日は息子と水郡線に乗って旅をしてきた最終目的地が咲くカフェでした。咲くカフェ最寄り駅のJR水郡線「常陸大子駅」はJR水戸駅からだと約1時間20分。東京からだと特急ひたちと水郡線を乗り継いで約3時間弱で到着しますよ。

 

 

では、咲くカフェの店内に入ってみましょー!!

 

 

咲くカフェの店内


こちらが、咲くカフェの店内です。咲くカフェは築40年の古民家、実はオーナーが住んでいた自宅なのだそうですよ。囲炉裏や梁や壁などもそのまま残したこだわりのリノベーションは、木のぬくもりや和のテイストを随所に感じで居心地が良いですね。

 

 

▼ 店内には囲炉裏も!!
咲くカフェ 大子 の囲炉裏
店内には囲炉裏を囲む席もあります。冬になると実際に使っているのでしょうかね。今度は冬に遊びに来てみようかな。

 

 

▼ 気持ち良さそうなテラス席
咲くカフェ 大子 のテラス席
店内のテーブル席以外にテラス席もあります。天気がいい時は、ここで食事をするのも気持ちが良いかも知れませんね。この日は雨上がりだったので利用できませんでしたが、素敵なお庭と木々の緑が綺麗でしたよ。(写真の奥は自由過ぎる息子w)

 

 

咲くカフェのメニュー

 

では、咲くカフェのメニューを見てみましょう!!
咲くカフェ 大子 のメニュー表
咲くカフェでは自家栽培や地元大子産の野菜を使用しているそうです。自家栽培の野菜やハーブなど地産地消にこだわった料理が楽しめそうですよ。実際にメニューを見ると、やっぱり野菜を使った料理が多い感じでしたね。

 

 


この日はランチタイムを過ぎてしまっていたので、ランチタイム以外でも楽しめるレギュラーメニューから、夏限定トマトとアボカドのバルサミコ冷製パスタ950円を注文しました。梅雨の雨上がりで蒸し暑かったので冷製パスタが美味しそう。ドリンクはアイスコーヒー450円をオーダーしました。

一緒に来た息子はフローズンマンゴーのぜいたくアイス450円オレンジジュース350円を注文。

 

 

▼ 注文の品が到着!!
咲くカフェ 大子 のパスタ
注文の品が到着!! まずは、トマトとアボカドのバルサミコ冷製パスタです。トマトとアボカドの他にもナスやズッキーニなど野菜がたっぷりで美味しそうですよ~♪

 

 


バルサミコ酢のコクのある酸味と、新鮮な野菜、添えられたハーブの爽やかな香りが最高に美味しい!! これは暑い夏でもさっぱりと食べられるメニューですね。

 

 

お次はアイスコーヒーです。
咲くカフェ 大子 のアイスコーヒー
じめじめとした梅雨の蒸し暑さを吹き飛ばしてくれるようなアイスコーヒー。飲んだらすっと汗が引きました。咲くカフェは、お庭の緑が綺麗なので外を見ながらのんびりとティータイムや食事が楽しめて最高です。

 

 

フローズンマンゴーのぜいたくアイスとオレンジジュース
咲くカフェ 大子 のアイスを食べる息子
こちらは、大好きなアイスにありつけてご満悦な息子。このアイスもめちゃくちゃ美味しそうでしたね。しかし、マンゴーとオレンジジュースとTシャツの色が上手にかぶっているな…。(←完全にかぶせてきましたねw)

 

 

咲くカフェの予約、宿泊について

 

咲くカフェは、カフェとして利用する以外にも、ゲストルームがあって宿泊も出来るんですよ!! 国内はもちろん海外から訪れる旅行者もいるらしいです。木々に囲まれたとても静かなロケーションと、のんびりとした大子の時間に癒されに来るのも良いですね。

大子町は、NHKの朝ドラ「ひよっこ」「花子とアン」「おひさま」のロケ地になった事もある自然豊かで長閑な町です。日本三名瀑の袋田の滝、「ガールズ&パンツァー」のロケ地としても有名な「旧上岡小学校」なんかもあり観光も楽しめますよ。また、駅前のレトロな街並みをお散歩するのも楽しいです。

 

予約について

 

咲くカフェの予約や宿泊について、宿泊予約サイトなどの情報は見つけられませんでしたが、「ぐるなび」に店舗情報がありますね。

 

 

 

宿泊について

 

<宿泊料金>

水・木曜 和の朝食つき 5,000円(2名様目は+2,700円)
金・土曜 和の朝食つき 6,000円(2名様目は+2,700円)
※朝食なしは-500円

 

 

咲くカフェの基本情報

 

基本情報

 

 

咲くカフェの口コミ

 

airbnbのページで宿泊料金や口コミがみられるみたいなので参考にしてくださいね。

 

 

 

Twitterの口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事のまとめ

 

咲くカフェ 大子 今回は、茨城県久慈郡大子町大子にある素敵なリノベーションカフェ「咲くカフェ」を紹介しました。築40年の家をリノベーションしたカフェ&ゲストハウスは、木々に囲まれたロケーションと、ゆっくりとした時間が流れる店内がすっごく落ち着いてくつろげましたよ。

 

 

▼ ヘーゼルナッツスパイスカプチーノ
咲くカフェ 大子
うえの写真は水郡線の時刻合わせのために時間を潰している間に追加注文したヘーゼルナッツスパイスカプチーノ550円です。水郡線は1~2時間に1本しか運行していないので時刻表は要チェックですね…汗

 

 

▼ いばらじお♪「茨城>カフェ」のカテゴリーはこちら。

 

 

created by Rinker
¥1,728 (2019/08/19 17:25:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

まこと
これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください