ミリ飯|空の駅そらら物産館で買えるミリタリー飯

ミリ飯

ミリ飯 空の駅そらら物産館で買えるミリタリー飯を作って食べてみたので紹介します。

 

まこと
ども~茨城のおじさんブロガー、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

 

今回は、空の駅そららの物産館に売られている「話題の?ミリ飯」を買って食べてみたので紹介しますね。

 

 

それでは、いばらじお♪茨城散歩スタートしまーす(*´Д`)

 

 

そもそもミリ飯って何よ?

 

 

ミリメシとは、軍隊や自衛隊で支給される携帯保存食や料理のこと。
クッキー、缶詰のパスタ、シチュー、レトルトパックのステーキのほか、自衛隊ならタクアンの缶詰というふうにそれぞれのお国柄が反映されている。出典:はてなキーワード

 

つまり、ミリタリー(軍隊)のメシの略語がミリメシです。他には戦闘糧食、レーション、レスキューフーズなどと呼ばれることもあり、戦場に持ち込んで食べる事を前提に、保存性や携帯性を第一に考えて作られています。

 

まこと
しかも、これがなかなか美味しいと話題らしい…

 

 

ホントに話題なの?

空の駅そららの物産館には「話題のミリ飯!」って書かれていましたが、ホントに話題なのかな?

 

 

うえのツイートなんかを見ると、少なくとも一部のマニアの中では話題のようですねw でも、たしかに世界各国のミリ飯(軍用糧食)食べ比べは気になるかも!日本の自衛隊が携帯するミリ飯は世界一美味しいって話も聞いた事があるような、ないような…。

 

 

 

火も水も電気もいらない?!なんてミリ飯もあるんですか! これもめちゃめちゃ気になる! たしかに非常食や、キャンプとか登山とかのアウトドアにはもってこいな感じですよね。

 

 

そららで買ったミリ飯を実食!!

 

では、空の駅そららの物産館で買ったミリ飯を実食してみましょー!!

空の駅そららで売っているミリ飯は、こんな感じのステックライスという商品です。店内ポップには、味は6種類と書かれていましたが、10種類くらいの味がありましたよ。

 

まこと
店員さんいわく、「どんどん種類が増えている」らしいです。

 

まずは、ぶなんな感じの「五目ごはん」を食べてみますね。こちらのミリ飯は10分間湯煎で食べられるタイプみたいですよ。

 

ステックタイプなのでさいしょは鍋からはみ出しますが、少し温まると真ん中の切り込みから2つに折れます。

 

10分後、袋の封を切って茶碗にあけます。

 

ほぐして見た目を整えないと、すこし残念なビジュアルかも…。たぶん、戦場とかでは袋から直接食べるのかも知れませんね。

 

お茶碗に五目ごはんのミリ飯をほぐすと美味しそうな感じになりました。

 

気になる味はと言うと、五目ごはんは「うるち米」がモチモチしてて、袋に入ってた感じが「ちまき」みたいで美味しいです。「なにこれ!めちゃめちゃ美味しいじゃないですか?!」ってほどは…ですが、非常食としてはかなりイケてると思いますよ。

 

つづいて洋風のタコライスとガパオライスを調理。

めんどうなので2ついっぺんに調理しちゃいます。調理って言っても湯煎するだけですけどね。ミリ飯って簡単なのが1番良いかもw

 

ミリ飯(タコライス)

ミリ飯(タコライス)

ミリ飯(ガパオライス)

ミリ飯(ガパオライス)

 

しょーじきに書きます。不味くはないです。ただ、うるち米のモチモチしたタコライスとガパオライスは…イマイチかも。僕は和風な五目ごはん等をおすすめしますね。

 

まこと
こちらのミリ飯の米は全部「うるち米」みたいです。

 

 

今回そららで買ったミリ飯の情報

 

味の種類

  • 五目ごはん
  • タコライス
  • ガパオライス
  • チキンライス
  • あさりの味噌炊き込みごはん
  • 鮭の混ぜ込みごはん
  • 鶏そぼろごはん
  • おはぎ
  • 明太子
  • ピラフ
  • ビビンバ
  • etc…

 

料金

各種類385円(税込)

 

売っている店

空の駅そらら

  • 住所 茨城県小美玉市山野1628−44
  • 電話 0299-56-5677

 

 

 

ネットで買える色んなミリ飯

 

ミリ飯(戦闘糧食)は通販やネットショップでも買えますよ!! 色々と種類があるので気になる人はチェックしてみてくださいね。

 

 

この記事のまとめ

 

今回は、空の駅そららの物産館に売られている「話題の?ミリ飯」を買って食べてみたので紹介しました。僕的には五目ごはんが美味しかったです。非常食やキャンプなどのアウトドアスポーツに最適ですよ~♪

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

まこと
これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください