水戸市うどん屋「こなから」の「すだちうどん」に、まだ春だけど夏を感じました!




DSC01250

どうも!茨城のおじさんブロガー

「いばらじお♪」の

清宮真(@makoto_seimiya)です。

今回は水戸市で本格讃岐うどんが 食べられる「こなから」さんの限定メニュー「すだちうどん」を食べてきたので紹介します。

◎水戸市うどん屋「こなから」の外観

DSC01260

水戸市のうどん屋「こなから」は、ぱっと見お洒落なカフェのような外観。

店内もお洒落な雰囲気でちょっと珍しいうどん屋って印象です。

◎「こなから」は本格的な讃岐うどん

DSC01259

店内には「うどん打ちブース」もあって本格的です!

DSC00048

粉は100%香川県産の「讃岐すずらん」ってのを使用しているみたいですよ。

DSC01244

艶々のうどんは太くてコシが半端ない。僕が大好きな噛んで味わう感じのうどんですね。

◎こなから限定5食の「すだちうどん」

DSC01239

気になるメニューを発見! 限定5食の「スダチのおうどん」!?

コレって、僕が大好きなブログ「ヨッセンス」で香川のプロブロガー、ヨスさんが紹介していた記憶が・・・。

[讃岐うどん]夏しか食べられない!「よしや」の「すだちひやひや」が美味しいけどギャグにしか見えない件 | ヨッセンス

やっぱりそうだ!本場香川の讃岐うどん店「よしや」の夏限定メニューと同じ!

これは食べてみるしかないでしょ!

◎「スダチのおうどん」が到着

DSC01250

きました!「すだちうどん」(笑)

めっちゃスダチがのっています!

爽やかなルックスと柑橘の香りが物凄いです!

気分は一気に夏!コレは食欲がない猛暑に是非食べたいかも。

DSC01252

コシのあるうどんに爽やかな出汁がベストマッチ!

ヨスさんも言っていたように他の薬味は入れない方が良いかも

爽やかな香りと程よい酸味で食欲が増します。やっぱり真夏に食べたい!

まさか茨城でこれに遭遇できるとは思いませんでいた!

暑い夏にまた食べにきたいです。

◎妻が頼んだ「肉汁うどん」

DSC01247

こちらは妻が頼んだ「肉汁うどん」

温かくて美味しそうです。

こちらは「つけ汁」なので、ちょっと濃い目の味付けですね。

DSC01249

やっぱり「うどん」が美味しそうじゃないですか!?

大根おろしにレモンを搾ると「肉汁うどん」がさっぱり食べられます。

◎水戸市うどん店「こなから」の場所

店名 UDON屋こなから

TEL 029-246-5248

茨城県水戸市米沢町166-2

営業時間 11:00~14:30 夕方~21:00(L.O)

売り切れ次第終了の場合有

定休日 不定休

月曜日は限定メニューでランチのみの営業 完全禁煙

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清宮 真

茨城のおじさんブロガー いばらじお♪を運営している清宮真です。 陽気なおじさんがラジオパーソナリティのように茨城の魅力を届け読む人の気持ちを明るくします。 食いしん坊なので茨城県内の食レポ多め。 3人の子どもの子育て中につき、こどもと一緒に行けるお出かけスポットやイベントも紹介しますよ~ 好みの記事があると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。