うまいカップ麺!明星の”バリカタ辛とんこつ”が60秒でお店の味!? #いばらじお #カップラーメン




P5151390

ども~茨城のおじさんブロガ、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

今回は美味しいカップラーメンを紹介しますよ!明星のカップ麺 “バリカタ辛とんこつ” が、麺の食感と豚骨スープの風味がかなりの完成度なのに驚きました。これ本場博多のとんこつラーメンの味に近いんじゃないですかね~

◎明星 “バリカタ辛とんこつ” を実食。麺の食感が絶妙!博多とんこつ好きは絶対に食べるべき!?

あらためまして、ラーメン大好き清宮さんです!

近所のコンビニで買ったカップ麺、「明星バリカタ辛とんこつ」が凄く美味しかったので紹介しますね。

◎明星 “バリカタ辛とんこつ” のパッケージ

P5151377

まずは明星 “バリカタ辛とんこつ” のパッケージデザインなんですけど、これがかなり秀逸だと思います。真っ赤な赤が食欲を掻き立てるし何より目を引く!「バリカタ」って字面も力強いし、「旨辛みそ仕立て濃厚ラーメン」ってフレーズには、もはや悶絶してしまいそうですね。

P5151379

とんこつラーメンの “バリカタ” 食感を追求したこのカップ麺はなんと熱湯60秒で出来ちゃいます!「硬ストレート極細麺」ってのが博多ラーメンの特徴のようですよ~

麺が細い理由は、麺とスープがよく絡むようにするためと、深夜・早朝に多忙で時間的余裕のない市場関係者に対し、極めて短時間で麺を茹で、入店後即提供出来るようにするためであり、これが考案され最初に使われたのが中央区長浜の元祖長浜屋であり、同店が今日一般的な博多ラーメンの極細麺の起源といわれる。

ウィキペディアより引用

◎明星 “バリカタ辛とんこつ” を作ってみる

P5151382

ではさっそく「明星 “バリカタ辛とんこつ”」 を作ってみましょー

まずはフィルムをとり上蓋を剥がし、中からかやくとスープを取り出します。

「粉末スープ」のほか「液体スープ」と「辛みそ」3種類もスープの素が入っているって事はスープの味にも期待が高まりますよね~♪

P5151383

こちらが噂の「硬ストレート極細麺」です。これは絶対に旨い感じがしてきましたよ!

P5151384

熱湯を注ぐ前に入れるのは「かやく」のみですからね!ご注意ください。麺がすでに旨そうなのは気のせいでしょうか(笑)

P5151388

お湯を注いで60秒!これは絶対に旨いと確信!!

麺の見た目がかなりヤバーい!キクラゲも浮いてるぜよ~♪

P5151389

「粉末スープ」「液体スープ」「辛みそ」を投入すると、早くもよだれが出てきちゃいましたw

P5151391

な、なんて危険なビジュアルなんでしょう!のんきに写真撮ってる場合じゃねぇーなこりゃ。

P5151390

あぁぁ~これ僕のなかでは最強のカップ麺だわ!マジで旨いっす!!

麺の食感、噛み応えが抜群に優れてる…。博多のラーメンって即席で再現するのに向いてるのかも知れませんね~

P5151396

麺に絡んだスープも絶妙!もはやお店とか屋台の「あの味」って感じですね。これは “宅飲み” や、お酒飲んで帰宅した時のシメに最高のカップラーメンかも。

辛さも程よく良い感じですし、小っちゃいですがキクラゲのコリコリした食感も良いアクセントになっています。

◎明星 “バリカタ辛とんこつ” を食べた感想

以上、明星 “バリカタ辛とんこつ” を食べましたって話なんですけど~僕的にはマジ旨で感激!とっても気に入りました。

「おっ、旨そう!」って思った博多とんこつラーメン好きは是非とも食べてみてくださいね。

これは、かなりオススメですよ~♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清宮 真

茨城のおじさんブロガー いばらじお♪を運営している清宮真です。 陽気なおじさんがラジオパーソナリティのように茨城の魅力を届け読む人の気持ちを明るくします。 食いしん坊なので茨城県内の食レポ多め。 3人の子どもの子育て中につき、こどもと一緒に行けるお出かけスポットやイベントも紹介しますよ~ 好みの記事があると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。