スポ根嫌いがオリンピックに感動した! #EdgeRankBloggers #ヨッセンスクール




rio-1579480_640

どうも!スポーツが苦手、好きじゃない、茨城のおじさんブロガー

清宮真(@makoto_seimiya)です。

昨日は、茨城県内、凄い台風でした。おかげで夏風邪ひいちゃいましたよ~。

でもでも、オリンピックの興奮と感動は台風に飛ばされやしないですよね!

今回のオリンピック、日本のメダルラッシュ!おじさんも感動しちゃいましたよ!

実はオリンピックをダイジェスト版でしか見ていない

remote-control-933479_640

僕のウチにはテレビがない、正確には地デジのアンテナ繋いでないのでテレビみてません。

だから、スマホのニュースとかで、「日本がやたらメダル獲ってんな!獲得してんな!」くらいにしか思っていませんでした。

なんだけど、妻の実家に行ったら、たまに観るテレビで、オリンピックのダイジェストみて感動しましたよ~

スポーツしてる人が輝いて見えた!

relay-race-655353_640

僕は、スポーツ得意じゃないし、ぜんぜん好きじゃないんだけど・・・。

なんだろ、すごく感動しちゃいました!

単純に、頑張ってる人を見るのはイイなって思いました!

若い頃は、そういうの好きじゃなかったのにな~

僕が特に感動したのは男子体操

tags-956412_640

僕が1番感動したのは、男子体操の内村航平選手の逆転金メダル!

最後の鉄棒?アレってめちゃめちゃ緊張しないですか?普通。

まぁ、普通じゃないからオリンピック選手なんだろうけどさぁ。

でも、僕がみた事あるオリンピックの似たような場面とは、何か全然違う感じがした!

僕が見る限り、内村選手に緊張が感じられなかったんですよね~

「誰かのタメ」とかじゃない気がした

team-building-1381084_640

「チームのタメ」とか「みんなのタメ」、「日本のタメ」とか・・・日本人はそういうの好きだけど

それって、タメって「思う方」も「思われる方」もプレッシャーになりますよね。

僕は思う!結局は自分が楽しくて幸せなら、それで良いし。それが、その人の周囲も明るくすると。

僕の様なひねくれ者が、内村航平選手の金に素直に感動できたのは、内村航平選手が楽しそうだったからだと思います。

頑張るなら、自分のタメが一番良いよ!

woman-591576_640

誰かのタメに頑張ってるなら、その頑張り、努力いらないと思います。

自分のタメに頑張った方が、みんなが幸せになれると思います。

「自分のタメ」を分かりやすく換算できる「お金のタメ」も良いですよね。

僕が若い頃素直じゃなかったのは「お国のタメ」「みんなのタメ」的精神が気に入らなかったからだと思うんだよな~

メダリストにもっとお祝い金あげたらいいのにな!

僕も、妻に「家族のために仕事はしないで!」って言われてるし、そんな風に仕事したことも無いから、たぶん幸せなんだと思う。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でいばらじお♪をフォローしよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清宮 真

茨城のおじさんブロガー いばらじお♪を運営している清宮真です。 陽気なおじさんがラジオパーソナリティのように茨城の魅力を届け読む人の気持ちを明るくします。 食いしん坊なので茨城県内の食レポ多め。 3人の子どもの子育て中につき、こどもと一緒に行けるお出かけスポットやイベントも紹介しますよ~ 好みの記事があると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。