P5141365

ども~茨城のおじさんブロガ、「いばらじお♪」の清宮真(@makoto_seimiya)です。

今回は、水戸市見和の「旭川らあめん ひでまる」さんを紹介しますね。お初なのでお店で一番人気だという ”火山らあめん” を食べてみましたよ~♪

◎「旭川らあめん ひでまる」の場所

P5141350

「旭川らあめん ひでまる」さんの住所は、茨城県水戸市見和2-246-1 堤ビル1F

ape(アーペ)という雑貨屋さんが入った”一周館”って建物の道路を挟んで反対側ですよ。

地図はこちら


◎「旭川らあめん ひでまる」の暖簾

P5141376

「旭川らあめん ひでまる」さんの暖簾には、旭川市の加藤ラーメン工場って名前が入っていますよ。ここの麺は、旭川ラーメンの老舗製麺所 ”加藤ラーメン製” のものを旭川から直送して使用しているらしいんですよね~

◎「旭川らあめん ひでまる」の店内

P5141352

「旭川らあめん ひでまる」さんの店内はカウンターが10席程度でこじんまりと落ち着いた印象ですね。奥に4人掛けのテーブルが1卓だけありました。

P5141353

ちょっと座りにくそうですが、モルタルの壁側にも5人ほど座れるカウンターがありましたよ。

◎「旭川らあめん ひでまる」のメニュー

P5141355

「旭川らあめん ひでまる」さんのメニューをみると味噌味が中心。旭川と言えば醤油ラーメンのイメージがありますが、ここの売りは濃厚な味噌らしいです。

P5141354

一番人気の "火山らあめん" 900円 もやっぱり味噌味!今回はこれをオーダーしてみますね~♪

「お店の特製味噌と厳選した唐辛子!」辛党の僕にはたまらないフレーズかも。辛さの度合いは注文時に「ひかえめ、普通、辛め」から選べましたよ。

P5141359

「旭川らあめん ひでまる」さんの基本的なメニューはこんな感じ。

  • みそらあめん 800円
  • 正油らあめん 700円
  • 塩らあめん 700円
  • うしおだし正油らあめん 750円

一緒に来た息子(6才)は "正油らあめん" を注文。

◎注文の品が到着

P5141363

まずは息子が頼んだ "正油らあめん" が到着!具は大きなチャーシューが2枚とたっぷりのコーンとメンマ。ほんとは刻みネギが入るようですが注文時に省いてくれました。正油と言ってもかなり濃厚なスープのようですね。魚介系の出汁が効いてドロッとした感じのスープに細めの縮れ麺をあわせたラーメンですよ。

P5141367

僕が注文した "火山らあめん" も到着~♪これ見た目のインパクトがかなり強烈ですよね(笑)たしかに高く盛られたひき肉が火山に見えなくもないかも…。

◎ひでまるの「火山らあめん」を実食!

P5141366

では、「旭川らあめん ひでまる」さんの人気メニュー "火山らあめん" を実食しますよ~♪

P5141369

スープは「辛め」でお願いしましたが思ったより辛くありませんね。唐辛子が味噌の甘みを際立たせているって印象。かなり濃厚なスープです。

P5141370

旭川から直送の麺は細めの縮れ麺ですよ。凄く美味しいんですが僕個人的には、「このスープには太麺が合いそう」って思いました。千波にある姉妹店「極太めん ひでまる」にも同じメニューがあるらしいので食べくらべてみたいですね~♪

P5141373

具材は美味しいしボリュームもあって大満足。ひき肉の味付けも良いしネギもシャキッと新鮮な感じ。チャーシューも柔らかくて美味しかったですよ。

P5141372

レモン汁が食べているうちにスープに滲み出して濃厚なスープをさっぱりしてくれるので最後まで飽きずに食べられますね~♪

◎「旭川らあめん ひでまる」の情報

  • 住所 茨城県水戸市見和2-246-1 堤ビル1F
  • 電話 029-253-9998
  • 営業時間 

    [月~金]11:30~15:00(L.O.14:55) 18:00~24:00(L.O.23:55)

    [土・日・祝]11:30~24:00(L.O.23:55)

    ※遅い時間まで営業しているのが嬉しいですね。

  • 定休日 火曜日
  • 駐車場 お店の前に4台ほど
  • 完全禁煙
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

これからも茨城の魅力と、ちょこっと自分の事も伝えるべく粘り強く頑張るので応援してちょ!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで清宮真をフォローしよう!